.........ME SO JOLLY.........
12年間のアメリカ生活を終わらせ、2010年3月から日本で熱く生きてます!三十路まっただ中!ポジティブでステキな40代を目指すのみ!熱く生きて損はなし!ミ―ソージ(ョリー)!
ビフォーアフター 壁編

今日は前々からしたかったことをしました。
壁の塗装です。
塗装の白い壁は本当に真っ白なので
(通常はN95を使うのですが、
今回はN93にしました!)
少しでも荒く使うと汚くなってしまいます。
でも、塗装壁のいいところは
チャチャっと修正できるところ。
以前のパーティでシャンパンが壁にかかり、
ちゃんと拭かなかったからか
しみになっていたのを修正しました!
こんな感じ。




170807_01.jpg




塗装をすることで跡形もなく!
すごい。やっぱり塗装壁大好き。




170807_02.jpg




とある工務店の社長さんは
塗装の壁だからこそ、
子供達に目一杯絵を描いていいよと
言っているらしい。
だって、塗りなおせばいいだけの
話じゃん。って言われて、
なんだか、納得。




おー!塗装って修正がこんなに簡単にできるんですね!と思われた方!壁一面絵を描いていいって言われたら、怯んじゃうかも!と思われた方も!左をクリック!「あなたにすべての善きことが雪崩のごとく起こります」ように。(斎藤一人さんのお言葉)

やっと完成した!感動!!!!

うちの家具、やっと完成しました。
最後の最後で手こずってしまった。
先ず、はまらない事件。
2ミリくらい長くて、最後の家具がはまんなかった。
そういう事件もあったし、
どう固定させるかが問題にもなりました。
左の家具にどう取り付けるべきか。
どういう金物を買うべきか。
右の壁には下地がないため、頼りにならない。
よって、後ろの壁から片持ちにする?
いろいろと考えて、
何度もハンズに行って、
間違えたボルトやビスや金物を買ったり交換したりで、
うーん、疲れた!
渋谷のハンズって若干駅から遠くて
その道程が本当に混んでて嫌なのですよねー。
そこをすごい勢いで歩く私。
側から見たら怖かっただろうなぁ・・・・




170601_01.jpg




そして出来上がりがこちら!
じゃ、じゃーん!!!
いいじゃないの〜♡♡♡
ぴったり寸法。
収納が増えたというわけではないのですが、
完成したといえるこの快感!
あー嬉しい!!!
やっぱり壁から壁の収納がかっこいいですよね。
今度はカーテンを作るプロジェクトが残っています!
他にもたくさんお家に関するプロジェクトがあるのですが、
スミス君は基本、傍観者なので、
私がやらないと前に進みません。
頑張るぞ!




170601_03.jpg




今朝、スミス君を送り出すとき、
お庭の植栽が育っていない様な気がすると言われた。
でも私が見る限り、1ヶ月半前より
2倍くらいに大きくなってる様な気がするよといったら、
そうか。わかったと言って、なんと、
写メで証拠写真を撮り始めた(笑)
これで比べることができるね。と言って。
小さすぎるから、2倍になっても
まだまだ小さいんですよね・・・
彼が興味あるのはバニーテールでも
ラベンダーでもなく、
タイムとローズマリーだけだけどね。
その二つの小さな小さな苗だけ
真剣な眼差しで見ている。
相当食べたいらしい(笑)




家具完成おめでとうございます!!!!素人にしてはとっても素敵!と思われた方!スミス君の写メで成長を観察するアイディア、斬新!と思われた方も!左をクリック!「あなたにすべての善きことが雪崩のごとく起こります」ように。(斎藤一人さんのお言葉

家具付きの竣工写真!!!

家具付きの竣工写真がやっと届きました。
美しいではないですか!!!!
感動 x(無限大)!!!!
もちろんこの家は美しいです。
でも、写真に映るこの家は愛おしいです。
だって瞬間を捉えてるんですもの。
今の光の入り方が最高だ!と思えば、
その瞬間を封じることができるんです。
実物には実物のよさがあり、
写真には写真のよさがありますね。
写真家の中村絵さんにお願いしてよかったなぁ・・・
彼に撮って頂くと、建築のシャープさの中に
優しさのような素朴さのようなものが光るんですよね・・・
本当に感謝のみです!!!!




170526_01.jpg




多目的室も素敵な感じ!
私がいつも撮ってるカオスとは全然違う!




170526_03.jpg




そして、リビングルーム!
まだ家具は完成していないけど、
まぁ、知らない人にとっては
完成しているように見えますよね・・・!




170526_05.jpg




家具の入っていない竣工写真も好きですが、
家の設計の場合は特に、
家具が入っているといいですねぇ・・・
スケールがわかる。奥行きが出る。
あぁ・・・嬉しいなぁ・・・
感謝の毎日です。
私はこの感謝を次のステップにつなげる使命があります。
もっと多くの方にこういう気持ちに
なっていただくこと!
今進んでいるレノベーションの物件も
そういう思いで進めています。
もっと多くの方が自分の家に誇りをもち、
喜びとつながり、
世の中がほんの少しずついい方向に
向かっていけばいいな・・・と思うのです。




170526_06.jpg




家が素敵だとテンション上がりますよね!と思われた方!いいじゃないですか!とっても素敵な写真!!!!と思われた方も!左をクリック!「あなたにすべての善きことが雪崩のごとく起こります」ように。(斎藤一人さんのお言葉

UVカットのフィルムを貼りました

私の自邸は360度ぐるっと回る高窓が特徴的で、
そのおかげで光もたくさん入ってくるし、
とっても暖かいし、月浴もできるし、
いろいろと嬉しいことばかりなのですが、
1点だけ、気になっていることがございました。
それは紫外線、赤外線です。
さすがにもう、アラフォーなので
これ以上紫外線を浴びたら、
シミ直結ということもあり、
スミス君はホワイトなので、
皮膚ガンになりやすそうだなぁ・・
と思ったこともあり、
家具や床の寿命を伸ばしたいということもあり、
とにかく、熱い!ということもあり、
解決策をずーっと考えていました。
UVカットのカーテンだと
カーテン閉めっぱなしになって
せっかくの360度の窓の意味がないし、
簾にすると、隙間から入ってくる光は
結局有毒だし、うーむ・・・・と悩んでいて
行き着いたのが、こちら、
3MさんのNANO80Sというフィルム。
99%以上の紫外線カットと
90%以上の近赤外線カットだそうです。
遮熱効果もあるそうで・・・。
フィルムって聞くと外の景色の色が暗くなる
イメージしかなかったけど、
さすが、ダイノックシートを
開発した3Mさん。
景色、全く変わらない!!!!!
右2枚が施工前。左3枚が施工後。
写真で見るとちょっと青みがかってる感じですね。
肉眼で見ると、全く違いがわからなかった!




170517_02.jpg




ダイニングテーブルを移動しなければ
いけませんでした・・・




170517_01.jpg




ダイニングテーブルをキッチン脇に
一旦避難。ここで模型作りです。
まるでフィルム施工を見張ってる人みたい。




170517_03.jpg




ダイニングをキッチン脇に置くときも
あるだろうと予測し、
キッチンアイランドの幅は
ダイニングと同じ設計です!
よって、違和感なし!




170517_04.jpg




そして、フィルム貼りの施工中、
待ちに待っていたオフィスデスクの
天板が届きました!
単なるラワン合板だけど。
そして、多目的室を模型室に変更!
じゃ、ジャーン。




170517_05.jpg




このテーブルは幅900長さ1800。
ダイニングと全く同じ大きさで、
かつ、高さも一緒。
だから、大人数のディナーパーティには
このテーブルをダイニングの隣に並べて、
3600mmのテーブルを作ることも可能!
しかも同じ高さで500X900の小さなデスクもあるので
全部つなぎ合わせて4100の長さのテーブルを
作ることも可能!
これで前のボスの4mの
ダイニングテーブルを超えた!
ウッシッシ〜。
(見た目は前のボスのテーブルの方が
断然かっこいいですが・・・
でも、あれ、半トンするらしい!
運べないじゃん!(≧∇≦)




170517_06.jpg




キッチンという誘惑がない
多目的室だと模型作りもはかどる〜!
これからの生産性が楽しみです。
フィルムの施工はあっという間に終わり、
請求書だけがスミス君の
コンピューターの上に置かれています(笑)
3Mの製品は素晴らしいのですが、高いです。
このフィルムは特別な業者さんしか貼れないため、
プレミアムがつくのかなんだか
知りませんが、奄美大島の旅行プランくらい
高かった・・・・
でも、健康と美を保つことは非常に大切!
10年は持つらしいので、
月に払っている金額は2000円以下!
なんて安い!
さーてーと、今週末のプレゼンに向けて、
がんばるぞー!




あははは。なにその計算!ポジティブシンキング!と思われた方!オフィスのテーブルセットアップできてよかったね!と思われた方も!左をクリック!「あなたにすべての善きことが雪崩のごとく起こります」ように。(斎藤一人さんのお言葉)

写真の撮り直し

灯台の家の竣工写真を
今日、再度撮り直していただきました!
あるアングルの写真に梯子が入っていなかったので、
その1枚だけを撮り直す予定だったのですが、
家具が入った灯台の家の雰囲気が
とてもいいね!ということになり、
急遽、5枚追加(申し訳ない!!!)
でもね、やっぱり竣工当初の写真と
生活している写真とじゃぁ、
どう考えても生活している写真の方が
味があっていいのですよねぇ・・・
奥行きが生まれ、空間のスケールが伝わってくる。
あ、でも、例外は多くあります。
例えば、アンパンマンだらけの家とか、
趣味の悪い家具が置かれてある場合とか、
建物と家具の趣が違う場合とか、
やたらと物が多い場合とかは
住む前のすっきりした写真の方がいいかも
ですねぇ・・・あはは・・・
外観の写真もこんなに雰囲気が変わる♡
同じアングルで同じように撮ってるのに!
こんなに違う!




170420_01.jpg




上がプロの写真で下が私のテスト写真。
断然上の方がビシッと決まっててかっこいいのですが、
写真の内容としては下の方が
温かみがあり、ぬくもりがあり、
人の生活の営みを感じるわけで、
断然意味があると思うんです。
建築家の中には下のような写真を嫌う方もいます。
そういう方はナルシストだと思っています(笑)
だって、人の生活の背景としてあるのが
建築であるべきなのに、
建築が一人歩きしてどうするねん!
って思いません?
家具を写真に入れるときに注意すべきこと一点。
実は知り合いの家具屋さんが力説していたのですが、
有名デザイナーさんの家具を入れていても
イケアの家具を入れていても同じことなんですが、
何を見せたいのかがわからなくなる写真はいけないそうです。
要するに、コルブジェの家具を見せるための写真なのか、
それとも、生活を囲う建築を見せるための写真なのか
それがわからなくなるような有名家具は入れてはいけない。
巨匠の家具が建築よりも勝ってしまう。
イケアなどのみんなが知っている家具を入れると
一気に安い雰囲気になる。
せっかくの建築がイケアの宣伝のようになる。
まぁ、その家具屋さんは建築家の建てる空間には
建築家が家具を設計するべきです。と
仰っていました。
ごもっとも!ですね。
フランク・ロイド・ライトのように
家具も照明器具も含めて雇われたい!!(笑)
それが理想的な建築のあるべき姿ですね!!!
現実と理想に大きな隔たりがありますが、
そこを目指して日々精進いたします。




170420_02.jpg




わかるわぁ・・・下の方が生活風景を想像しやすい!と思われた方!でも、イケアの家具って必ずどこかに潜んでいますよね!と思われた方も!左をクリック!「あなたにすべての善きことが雪崩のごとく起こります」ように。(斎藤一人さんのお言葉)



プロフィール

ルンルン

Author:ルンルン
日本生まれ育ち。心はグローバル。機内で出会ったスミス君と5年の恋愛を経てゴールイン。シアトルの建築事務所で6年半勤務。日本に引越し。東京の某有名建築家の元で4年半勤務。現在は立ち上げた設計事務所で日々精進!日・米共に1級建築士。夫のスミス君と東京ライフを満喫中。趣味は旅行、映画、音楽、料理、ピアノ、ヨガ、パーチーなどいろいろ。目指せ、リア充! 建築に興味のある方は下のサイトにもいらして下さい。フェイスブックのページを「いいね」してくれると嬉しいです♡

  MARU-CHI SITE  border=0></A></p>
   <p style=


最近の記事


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のコメント


カテゴリー


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


RSSフィード


































商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。