.........ME SO JOLLY.........
12年間のアメリカ生活を終わらせ、2010年3月から日本で熱く生きてます!三十路まっただ中!ポジティブでステキな40代を目指すのみ!熱く生きて損はなし!ミ―ソージ(ョリー)!
こだわりの靴

私って、女の癖して、あんまりお洒落ではありません。
髪の毛とか顔とか爪をきれぇーにしてる女性を見ると本当にすてきだな・・・
って美しい世の女性達を見つめてしまうのは私の常癖。
でも、だからといって女を捨ててるわけではなく、
自分なりのお洒落をしてるんです・・・・はい・・・・。
お洒落というのか分からないけど、こだわりっていうのでしょうか?うん?

私は革製のものが非常に好きです。
だからカバンはことごとく上品でソフトな革ばかり。
ショッピングのさい、デザインをあれこれ言う前に
臭います。まづは臭う。靴でも、カバンでも
革製ならまづ臭う。そして、触る。まるで男でも選んでるようね。(笑)
こんな風にショッピングをしてるので、なかなか自分の好きなものには出会えません。
特に靴は最悪。私のサイズはアメリカで5.日本で22.5。
アメリカでは99%の確立で取り扱わないサイズ。

そして、私は考えた挙句、一大決心をしました。
地元の靴職人さんに私が指示するデザインのもとで
靴を一から作ってもらうようお願いしたのです。
テーブルも自分のデザインで作らせたなら、靴も・・・
と私のオリジナルこだわりはまだまだ続きそうです。

2ヶ月ほど前に足の寸法を測ってもらいました。
そして、今日、初めて私のオリジナルの靴と対面!
いやぁ・・・本当に嬉しかった。
自分の足にしっくり来る靴!そして、私の好きな色、黒と赤!
ヒールは少しお上品に3センチほど。
手作りだから、ちょっと不恰好なのもパーソナリティの一部。
たくさんクッションが入ってて、とっても履き心地がいい!

092607-01.jpg

靴の中には靴屋さんのブランド名と、その横に
”ルンルンによるディテール”と書かれてるではないですか!!!
確かに私が頼んだデザインだけど、でも、そんな風に書いてくれるとは!
自分も靴作りの一部に参加させてもらえたようで、
もの(建築)を作ることに大して愛着を持つ私としては
こういう些細なところに感動を覚えます。



知ってますか?

靴職人さんに一から寸法を測ってもらって靴を作ってもらう場合、
どのくらいの予算を見積もったらいいか、知っていらっしゃいますか?
実は普通の牛革で作ってもらう場合、1,200ドルから始まるのが当たり前なんです。
(もちろんアメリカの話です。香港では400ドルと聞きます。)
もちろんワニ革などのエキゾチックな革で作ってもらうともっとお高くなります。
私がみっけた靴職人さんはその3分の1の値段で作っていたので、
かなりのバーゲンと思ってお頼みしました。
しかも私が頼んだ時期がたまたま半額セールのときだったので、
たったの200ドルでオリジナルの靴を作ってもらえたのです!!!

かなり罪深いバーゲン・・・・。

どうでしょうか?私のこだわり靴?

あぁら。すてき!可愛い!私も作ってもらいたいわ。と思われた方! へぇ。そんな靴職人が存在するんだ・・・と思われた方も!左をクリック!

テーマ:いやっほぅ(*´∀`*)ノシ+゜ - ジャンル:日記


シーフードぉー

先週末はルンルンママの短大時代のお友達と、
そのお友達と、その娘さんが私の町にいらっしゃるということで、
地元代表として、一緒に遊びました。
ママの友達はとっても可愛い人。口元がとっても可愛い。
そして彼女の友達もその娘もかなり美系。ちなみに娘は私よりも5歳年下で23.
いつも年上に囲まれている私としては彼女が可愛かった・・・・。

私の町はシーフードが美味しいとは聞くけど、娘さんの一言には参った。

ロブスターが食べたーイ

”おい、そこの若いもの。ココはメイン州ではない。ロブスターはとれん”
と思ったけど、近くの美味しいと言われるシーフードレストランに連れて行きました。
そしたら、例の娘とルンルンママの友達がロブスターを頼んでいらっしゃいました。
ほんのり野蛮化してたのが印象的・・・かしら・・・?
でも、楽しそうだった・・・。



下の写真をご覧くださいまし。
まるでおもちゃのようなロブスターをこの娘は
マドモアゼ-ル・ロブスターと呼びたくなるほど
器用に解剖している・・・・・。すごかった・・・。
ロブスター。本当に大好きなんですよ。私。
凄い。23歳にして、ロブスターが大好きだとは・・・。
本当にいい環境で育った美系の家族だな・・・ってしみじみ。

私はロブスター食べたことあったっけ???おいおい。ルンルンままぁ~ん。

私は日頃自分が作りたくないものをオーダーしました。パエリア。
おいしかったぁ・・・。

092507-02.jpg


私もロブスター大好きよ。と思われた方! う~ん。食べたことあるっけ???とおもわれたかたも!左をクリック!

ベルギー隣人と・・・・

3ヶ月ほど前私たちのアパートの隣に1人の男性が引っ越してきました。
彼と女性の喧嘩が良く聞こえるのが印象的だったのですが、
そのうるさい喧嘩も最近はなくなり、特に廊下で会うこともなく
この3ヶ月が経ってしまいました。
しかし、先週末、彼は私達を飲みに誘ってくれたのです!

そしていろいろと彼のことについて知ることができました。
彼はベルギー人。つい最近まで付き合っていた女性と別れ、今はシングル!30歳。
エンジニア。スペインにも、ロンドンにも住んだことのある
かなりのインターナショナルな人。3ヶ国語しゃべれるらしい・・・。
すごーい。かっこいいー。アパートもきれーい。

時は経ち、私達3人はWAR ROOMというクラブで踊りに行くことに!
彼のスペイン人の友達がわんさかそこにいらっしゃるということだったので、
彼のことをもっと知る理由に、私たちも便乗して踊っちゃいました!
スミス君はいつもノリノリです。(笑)汗やぁ~。あせぇ~。



彼のスペイン人の友達もかなりノリノリ。いいねぇ・・・。
でも、この人たち、英語しゃべれないのよね・・・。
中2ぐらいの英語能力。コミュニケーションが大変でした。

091907-02.jpg

とても楽しい一時を過ごすことができました。また今度彼と飲むぞ!




それはそうと、




バー・クラブといって思い出すのがこの間のNY旅行で起こった出来事。
(別に何も起こってないのですが・・・ちょっと悔しかった・・・)
実はMPD(MEAT PACKING DISTRICT)という辺りに
私が行ってみたかったバーがあるんです。
BUDDHA BARっていうんですが、皆さん、知ってますか?
一年ほど前に話題になってたバーらしいです。
バーの本店はパリかな?それで、ロンドン支店ができて、去年にNYC?
このバーが携わるCDが爆発的に売れまくり、それで有名になった?みたいな?
私も詳しくは知らないのですが、とにかく行ってみたかったんです。

特にお洒落をすることもなく
スミス君と建築家の日本人の友達とそのバーの前にたどり着きました。
え・・・・?うそでしょ・・・・・?なによ、この列・・・?
とまぁ、かなりの行列でした。しかも皆私よりも1フィートは背が高い。
女も男も皆背が高くて、ヒールも高くて、スカートは短くて、
胸は大きく見せてて、運転手付きの人もいるし、
カバンもジュエリーもキンキラ金で、私達の入る隙間はありませんでした。

だから、さっさと帰ったのですが、行きたかった・・・・
中がみたかった・・・・・。
ちなみに内装を見たい方、ココをクリックしてくれるとバーのサイトに行きます。
そして、"ENTER THE WEB SITE"をクリック。
そして、”INFO”をクリック。そして、”REST.TOUR”をクリック。

キンキラ金の内装を伺うことができます・・・・。
どうみても成金趣味だけど、行きたかった・・・・。
今度絶対にゴージャスに決めて、行くゾー。

091907-03.jpg


まぁ、いいじゃない。地元で楽しんでるんだから!と思われた方! なんだか良く分からないけど、仏陀バー行きたいね!と思われたかたも!左をクリック!

お・お・お・男に囲まれて・・・。

先週の話になりますが、友達の誕生パーティに行ってきました。
彼の誕生日パーティは去年もブログに載せています!
去年はかなり華やかにバーの一室を貸しきって・・・だったのですが、
今年は米流居酒屋で飲み=地味パーティ。去年は腐るほど女が来ていたのに、
今年はわたくし、1人でした。・・・・かわいそうに・・・・・。

こちらの居酒屋、なかなか素敵な空間を作ってたので、はい、ワンショット。



少しあげて作られた席の下にはちょっとした禅ガーデン?
小粋なスピリッツですね。でも、よぉくみると段々と
アラが見えてくるので、次の写真にいってください。

091707-02.jpg

ちょっと感動したことはミニ夏祭りが行われていたこと。
輪投げとか、ボールすくい?とか?でも、金魚がなかったのが残念。
つった金魚で料理とか・・・(笑)アクシュミィ~。
私達はなぜか運が悪く、大した商品をもらうことはできませんでした。
10券のうち9券はシャボン玉。
私達、大人7人、帰り道はシャボン玉の中にタバコの煙を入れたりして
かなりはしゃいでしまいました。なんだかとってもメルヘン。
街中の人はこの怪しげな大人の団体をどう思ったでしょうか・・・・?

091707-03.jpg

この夜はそこまで飲んでいないっちゅうのに、
下ネタで盛り上がりました。レィディがこんな話、いけませんわ・・・。
でも、日本の下ネタを聞くのは久しぶりだったので、とても面白かったのよねぇ・・・。
わたくしもかなり貢献させてもらいました。


下写真が野郎ドモの写真です。
ちゃんとモザイク入れといてやぁー。と関西弁でいわれたのですが、
モザイクではなく、粋なグラサンにさせていただきました。
う~ん。みんな、いいんじゃぁなぁ~い?

091707-04.jpg


浮世絵のおっさんのグラサンも素敵!と思われた方! へぇ。なかなか素敵な居酒屋ね。と思われた方も!左をクリック!

ギャラリーで写真ポッ。

キャー。また私生活とブログの間にギャップがぁー!
忙しすぎて、ブログが追いついていません!!!!
毎日のようにいろいろなことをしているのですが、忙しいー!!!
今日、ご報告いたしますのは地元のギャラリーの作品!
McLeodっていうギャラリーなのですが、夜になると会員制のバーになります。
でも、この日は特別イベントの日。誰でも入れるようになっています。
スゴークよかったぁ!!!!

下の写真はバーのエリア。このネオンもアート。



いつもニコニコの友達はスーパーモデルのように無愛想な表情でワンショット!

091607-01.jpg

今回のハイライトはマイケルかな・・・・?笑えるでしょ?
きもわる・・・・・。

091607-03.jpg

アートに近づいていくと、分かります。すべて、シリアルでできてるの!!!
そして、もっと近づくと見えます。KING OF POP
おぅ。なかなかなもんじゃ・・・・。

091607-04.jpg

他にもたっくさん素敵なアートがございました。
もしこちらのギャラリーに行く機会がございましたら、絶対にトイレに行ってください!
トイレットペーパーが笑えます。そして、もちろん記念写真。
ShitBegone トイレットペーパー。

091607-05.jpg

まさに、

SHIT BE GONE!

素晴らしい写真だ・・・・。こちら、気合入ってます。ご苦労様じゃった・・・。

091607-06.jpg


おもしろーい。ルンルン友達・モデルさん、おもしろーい。と思われた方!マイケルもなかなか。と思われた方も!左をクリック!

お洒落なバー

今日は近くにできた超お洒落なバーの紹介。
地元人のために名前もおしえちゃおぅ!VESSELと言います。

TAKE PLEASURE SERIOUSLY.

というCharles Eamesによる言葉をモットーに作られた
このバーは私が微笑んでしまうものばかりを提供してくれる。
イームズチェアとモダンデザインに囲まれて幸せ・・・。
そして、徹底的にこだわったお酒は今まで飲んだこともないようなものばかり。
ブルーベリーとリンゴの入ったカクテルは最高でした。

私はこの異様な黄色と黒の色の組み合わせが好きです。



上の階は赤で統一。プライベートパーティなどにつかわれるらしい・・・
木曜の夜に行ったのですが、この空き加減には少し同情を感じます。

091007-02.jpg

そして、カンパァーイ。木曜の夜でしたが、
夜中まで飲んでしまいしました。次の日の会社はぼろぼろ。
あぁ~ん。いけません。ちょっとローキーだけど、楽しそうでしょ?

091007-03.jpg


木曜の飲みね。楽しそうじゃない。と思われた方!ウン。お洒落ね。と共感を得た人も!左をクリック!

一日旅行

NYの話ばかりで最近の私生活の様子をご報告できていないので、
今日は先週末の報告!隣町への一日旅行報告!
一日というのはちょっと大袈裟で、実際には5時間旅行?なのですが・・・
30分ほどドライブをしたら隣町に着きます。
その町の美術館での浮世絵の展示を見に行ってきました。
この美術館は私の会社がAntoine Predockのデザインを元に建てたというので、
建築を見に行くという理由つきで・・・。建築は・・・・
あっそうですか・・・・という感じでしたが、
やっぱり浮世絵はいいねぇ・・・・。感動いたしました。
北斎とか、広重はいつ見ても発見できる構造とか、色合いがあって、
何時間見ていても飽きません。今度私の住んでる町でも
大々的に浮世絵の展示が催されるらしいので、楽しみ!

そして、美術館と博物館以外何もないこの町を探索。
昔駅として使われていたこの煉瓦の建物の前で
ちょっと面白い銅像を見つけたので、ワンショット。



私は荷物運びのお手伝い。おもかったっす・・・。

090507-02.jpg

この町の美術館以外にも行きたいギャラリーが一つあったので、
そこにも行って来ました。古い煉瓦の建物を改造して作られたギャラリー。
黒のメタルが程よく錆びて(寂びて?)いい雰囲気をかもし出していました。

090507-03.jpg

素敵でしょ?

090507-04.jpg

中もいい作品がたくさんあって、興味深かったです。
でも、この町はなぁんにもなくて、本当につまらなかった・・・・。
だから、5時間旅行。さっさと帰りました。

あぁら、素敵。錆び具合がいいわね。と思われた方! 荷物運び、ご苦労様じゃった。とおもわれたかたも!左をクリック!

テーマ:日記 - ジャンル:日記


ニューヨークの建築・その2

建築を全く知らないあなたも、建築オタクのあなたも、
ニューヨークは建築の奥が深い(?)ので今日も建築トークです!

前からずーと行きたい!と思っていたRaimund Abraham
オーストリア文化館?は彼の個性が思いっきり出ていて本当に面白かった。
この作品はスミス君いわく、どっかのロボットに見えるらしい・・・。
ほ、ほぉ~ん。確かに・・・。



ちょっと突き出てるミーティングルームでの会議は面白いだろうな・・・。

090307-02.jpg

次の建物は誰の作品か判明してません。建設中です。
きっとSOMかなんかの大手かなぁ・・・?
FOLDのコンセプトできつい印象を与えるかと思いきや、
使ってるガラスのグラデーションがとってもやわらかいので
その対照性が面白い。温かみがあるのに、幾何学的?見たいな?

090307-03.jpg

前のプロジェクトがオフィス・ビルだったので、
スカイスクレーパーにも興味ありまくりです。
単に細長いガラスの箱で終わらせたくないから、
使うガラスとか色とかにこだわったり、デベロッパー(DEVELOPER)に
怒られない程度に形を変えていく。とかね・・・・。

090307-04.jpg

そして、次はスティーブン・ホールですね。
この作品を見たときはかなりショックでした。
かなり楽しみにして行ったのに、え?なんじゃこりゃ?
14年経っただけでココまでぼろぼろはないっでしょぉ~!!!
バジェットがたったの450万円でココまでやったのは偉い。
空間は超私好み。動きがあって、歩道を活発化させてる。
内と外がない空間。外の風と光が内に入る。
そして、そこに詩的な空間が演出される。
内と外のエネルギーが行き来する感じ。

090307-05.jpg

で、も、ねぇ・・・・。いくらなんでも、このぼろぼろはないっしょぉ~。
SUPRABOARDを使っているとどこかに書かれてあったけど、
SUPRABOARDって一体何よ?
私の目にはCEMENT BOARDのように見えたんだけど・・・。
あれって、SWISS PEARLじゃないの?
って言うか、もう少しネジを長いのを使えば、
もしかしたらもっと長持ちしたかもしれないのに・・・・。

で、少し気になったので、そこで働いていたねぇちゃんに質問。
案の定、来年、別の建築家によって補修される?改築される?らしいです。
根本的なことは変えないでほしい!!!!

090307-06.jpg

そして、PRADA FLAGSHIP STOREにも行ってきました。
OMA!レム君の作り出す空間は面白いのですが、
彼は脳のどこかでネジが外れているような気がする。
だって、ココまで天才的な空間を作る人なのに、
仕上げとディテールはひどすぎ!一年経って汚くなる作品を作ってばかり。
雑誌で見る彼の作品と実際に見る彼の作品の落差が大きいです。

一つ笑い話。彼は大型円形エレベーターを特注して
お店の前にガ・ガ-ンと設置したのに、
エレベーター機械室に通じるドアをデザインし忘れた?
なぬぅ~?そんな噂話がNYの建築家の間でまわっています。(笑)

そして一番恐ろしいのが予算。40億円したそうです・・・。
ヒェー。プラダ!あんたら、700億円以上の赤字を抱えているんじゃないのぉ!!!

090307-08.jpg

そして、おまけ。友達の彼。
FAILって書かれてあるメーターに出会ったのは
初めてだったので、記念写真。

090307-07.jpg


やっぱりニューヨークの建築は面白いよね。と思われた方! なんだか良く分からないけど、凄いね。と思われた方も!左をクリック!

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記


ニューヨークの建築・その一

今日は建築をメインに話したいと思います。
どの国に行っても、どの町に行っても、どんな汚い建物に行っても、
必ず建築の細部にまで目が行ってしまう私なのですが、
例外なく、ニューヨークでも、たくさん建築を見させていただきました。

ニューヨークでは過去数十年には見られなかったほどの勢いで
この5年ほどいろいろなところにポコポコと面白い作品が建設されています。
もう完成されたものもありますし、計画中という作品もあります。
普通に道中を歩いていて、気になったのが、マンションかな?

どうしても見たかったHerzog & de Meuronの作品、
40BOND
に行ってきました。ニューヨーカーに昔から愛されてきた
鋳鉄(ちゅうてつ・cast iron)をinnovativeに活用したマンション。



ファサードはガラスを溶かして作ったらしい。
ガラスの後ろにはクロム(chrome)を塗ったとも聞きました。
だから、鏡のようにピカピカしてるのよね・・・・・。
大きな窓は内側に開くようになってるのよね・・・。

090107-02.jpg

そして、やっぱり気になるのがインテリア
こんな感じになるそうです。とても明るい感じですね。ハイ。
そして、もっと気になるのがお値段。1平方フィートが大体3000ドルらしいです。
ワンベッドルームのマンションが約100平方メートルくらいなんだけど、
それがまぁ、3億円?でも、それは安いほうなのよね・・・。
一体どんな方が購入されるのか、ひっじょーに興味ございます、わたくし・・・・。

090107-09.jpg

そして、すぐ近くを歩くと、
SHoP Architects
がデザインしたThe Porter House。
雑誌に載ってたとき、かなり興奮したんですよねぇ。
ファサードの図面が楽譜のようにとても美しく描かれてあったので、
おぉぉぉお。これは絶対に見なければ。と思って行ったんですが、
実際は思っていたのよりも少しインパクトにかけていました。

090107-03.jpg

でも、きっと夜にみたら、インパクトがあるんだよ。
と思った私はわざわざ夜にも行ってきました。
うん。思ったとおり、昼よりかはインパクトがありました。
私は彼らの作る作品が好きです。もし興味ありましたら、
こちらへどうぞ。この作品よりもいい作品と出会えるはず。

090107-04.jpg

そして、Miesが昔デザインしたSeagram Buildingに
新しくできたレストラン、Brasserieにも行ってきました。
Diller Scofidioがデザインしたレストラン兼バーなのですが、
高いと聞いていたので、飲みに行くだけ行ってきました。(笑)

これまた雑誌で見て、おぉ。と思ったので、行ってきたのですが、
やっぱり雑誌のほうがいいんですよね・・・。うん。
あ、でも、レム・クールハースの恐ろしい仕上げとは違って、
こちらのレストランは仕上げがきちんとしたものを使っていたので、その辺は高得点。
下の写真に載ってる床がとっても素敵でした。
こちらのサイトではかなり明るいレストランとしてうかがえるのですが、
私が行ったときはムーディ演出が入っておりまして、
ひっじょーに暗かったです。だから、写真も暗い・・・・。

090107-06.jpg

ボトルのディスプレイはなかなか面白いな・・・とおもったのですが、
壊れている部分があって、なぜ修理が施されていないか、少し気になりました。

私とスミス君、この後姿のねぇチャンと話が盛り上がってしまったんですよね。
そして、このねぇチャン、めちゃくちゃ強いお酒をサービスしてくれるんです。
気がついたら、私とスミス君、かなりベロンベロンになってました。あはは。

090107-07.jpg

ベロンベロンになりながら、私はカメラ片手にトイレへ。
やっぱり気になるのはトイレのデザイン
酔っていてもやっぱり気になります。トイレと一緒にワンショット。
Brasserieで一番気にいったのはトイレのデザインかな?(笑)
あと、床のマテリアル。(笑)

090107-08.jpg

この後私とスミス君は千鳥足でホテルに帰りました。
明日もニューヨーク建築報告してもいいですか?

いいよぉー。建築も面白いね。と思われた方!3億円のワンベッドルームはちょっと高いね。と思われた方も!左をクリック!

テーマ:日記 - ジャンル:日記




プロフィール

ルンルン

Author:ルンルン
日本生まれ育ち。心はグローバル。機内で出会ったスミス君と5年の恋愛を経てゴールイン。シアトルの建築事務所で6年半勤務。日本に引越し。東京の某有名建築家の元で4年半勤務。現在は立ち上げた設計事務所で日々精進!日・米共に1級建築士。夫のスミス君と東京ライフを満喫中。趣味は旅行、映画、音楽、料理、ピアノ、ヨガ、パーチーなどいろいろ。目指せ、リア充! 建築に興味のある方は下のサイトにもいらして下さい。フェイスブックのページを「いいね」してくれると嬉しいです♡

  MARU-CHI SITE  border=0></A></p>
   <p style=


最近の記事


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のコメント


カテゴリー


カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


RSSフィード


































商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。