.........ME SO JOLLY.........
12年間のアメリカ生活を終わらせ、2010年3月から日本で熱く生きてます!三十路まっただ中!ポジティブでステキな40代を目指すのみ!熱く生きて損はなし!ミ―ソージ(ョリー)!
コンマリちゃん、ありがとう!

親からコンマリちゃんの本をもらいました。
そろそろ捨てようかと思っていたみたい。
コンマリちゃんがどんだけ
整理整頓オタク、変人?であるかが
わかる軽〜い感じの本で、
ささーと読み終わります。
読みやすい。
とにかく、整理の基本は
必要ないものを捨てるところから!
まずはお洋服から
取り掛からないといけないと言う
ルールなので、
お洋服から取り掛かりました。









コンマリちゃん曰く、
クローゼットにあるお洋服
全部取り出すことから始まります。
冬服も、何もかも、ぜーんぶ、
お洋服というお洋服は全て
一旦床の上に置いてから、
一つ一つ手にとって査定します。
そして、ときめかなかったら、破棄。
ときめいたら、キープなんです。
いやぁ・・・時間かかった!
迷いのあるものはキープにしてしまう、
ゆるぅーく、あまぁーい査定でしたが、
気がついたら、こんな感じですよ!
みてください、この捨てるお洋服の山!!!!
自分でもびっくりです。
もう、何年もきてない服とか、
大学時代に買った服、
シアトル時代に買った服など
ヨレヨレのものもたくさん。
むしろ、親が20代にきていたという
古着の方がヨレヨレもせず、ときめいたり・・・




170731_03.jpg




クローゼットはすっからかーんに
なりました。
大成功!!!




170731_02.jpg




コート類と絶対に使わない冬物は
別のクローゼットにしまっているのですが、
こちらもかなりすっからかーんな
感じとなり、かなり満足です。
スミス君のコンマリ対策もTシャツまでやったので、
今度はコートまでやらなくては!
そして、次はハンガーの統一!
私はマワハンガーが好きなので
マワハンガーを地道に少しずつ
買い足しています!
女子は36センチタイプ!
いろんな形もあります!
下のサイトは安い!




男性は46センチタイプ!





このハンガーが一面に並べられている
光景を夢見て、
断捨離+整理整頓、頑張ります!




オォウ!気持ちいいねぇ!と思われた方!ハンガー揃えるの、私も夢見る♡と思われた方も!左をクリック!「あなたにすべての善きことが雪崩のごとく起こります」ように。(斎藤一人さんのお言葉)

オープンハウスな週末

建築の本当の良し悪しは
実際に訪問しないとわからないと
強く信じている私。
かっこいい写真を見たけど、
実際はなんじゃこりゃ
みたいな建築って結構ある。
だから私はなるべく建築を巡って
形、スケール感、素材感、ディテールなどを
肌で体感し、いいものは吸収するにしている。
今日も昨日もオープンハウスに行ってきた。
今日のオープンハウスは
以前瀬田にある高級フィットネスクラブの
現場を手伝った時にお世話になった
瀬下さんの物件。
これが賃貸物件というからビックリだ。
三角形の敷地と言う悪条件を逆手にとって
大きな開口を線路に沿って設ける。
鉄男、鉄子なら泣いて喜ぶ物件。
なんといってもカッコイイ!!!




170729_01_20170729233953d8e.jpg




共有で使えるルーフテラスからも
電車を眺めたり、街並みを眺めたり、
立川の花火も見えるらしい。
(花火は今日だったらしく、立川駅は激混み!)




170729_02_20170729233954f3b.jpg




全部屋にバルコニーがついてて、
窓の外に金属製のブラインド、
もちろん全自動(ヒェ!たかそう!!!!)
そして一番の驚きだったのが、
賃貸物件なのに、無垢のフローリング!!!
21ミリだそうで!
これにはビックリいたしました。
エアコンを隠すためのルーバーや
換気用に設けたスリットや、
アルソックのセキュリティーや、
もう、とにかく、私が今まで見てきた中で
一番ハイスペックな賃貸物件。
ディテールも私がしたことのないような
ディテールばかりで
本当に勉強になりました。




170729_03.jpg




瀬下さんにいろいろツアーを
していただいた後、帰り際に、
どうやったらもっと
仕事を見つけることができるかが
私にとって一番の悩みです。
とても心配です。
みたいなことを言ったら、
私の目を真剣に見つめて、
「XXさんは大丈夫。絶対に大丈夫。
僕もそう言われたことあって、
なんでそういうんだろう。なんて
思ったことあったけど、
今ならそれを言ってくれた人の
気持ちがわかる。
XXさんなら大丈夫。
心配しないでください。
僕はこんなことみんなに言ってないからね。
XXさんだから言ってるんだよ。」
と言ってくれて、
なんか涙がでそうになるくらい
嬉しかったんです。
そっか、大丈夫なんだ。
今ある仕事をしっかりやればいいんだ。
きっと仕事は入ってくるんだ。
って思えたんです。
最近、私が尊敬する方々から
いろいろと励ましのお言葉を
いただいておりまして、
そういう時期なのかなぁ・・・・
自分に自信を持ちなさいって
ユニバースが私に伝えてるのかなぁ・・・
なぁんて思ったり・・・
ポジティブなパワーが世の中には
漲ってますね。私はそのパワーに
吸い寄せられるように
一歩一歩前に進むしか道はないと思いました。
自分のできることを!
自分の信じることを!




そうそう。悩んでてもダメ!前に進むのみ!と思われた方!カッコイイ物件ですねー。住みたい!と思われた方も!左をクリック!「あなたにすべての善きことが雪崩のごとく起こります」ように。(斎藤一人さんのお言葉)

消火器

今日この子が届きました。
これで私の悪い想像癖が悪化することが
なくなりそうです。
うちは木造なので
引っ越し1日目からなんとなく
気になっていたんです。
暑い日に扇風機をかけながら寝てる時とか
気がついたら、
扇風機が火の塊になっているのではないか。
コンロとオーブンを同時に使っている時とか
気がついたら
オーブンから火が出てこの家が
燃え尽きるのではないかとか・・・




170728_01.jpg




今回購入したのはこちらの消火器。
なぜかというと、こちらの消火器は
お酢をベースに食品添加物成分から
作られているらしいんです。
そして、万が一使わざるをえなかった後の
お掃除がさっと拭き取るだけで
楽にできるらしいんです。
絶対に使いたくないけど、
でも、なんとなくこれがあると安心できる。
と思いません?
通常よく見る真っ赤なものより見た目もいいし・・・
オススメです。









マンション暮らしだったら、
消火器は共用廊下に置いてあるかもですが、
さすがに一軒家に引っ越したら、
一家に一台欲しいですよね。
ちょっと高いけど、これ以上悪夢は嫌なんで・・・




あー、わかる!そういう変な想像、してしまいますよね!と思われた方!へぇ!そんな消火器あるんですね!と思われた方も!左をクリック!「あなたにすべての善きことが雪崩のごとく起こります」ように。(斎藤一人さんのお言葉)

奄美最終日(悲)!

あぁ・・・最後の日。
悲しい(涙)
フライトは12時頃。
それまでにできる観光やっちゃえ!ってことで
空港までの間にあるこっこ家と言う
シュークリーム屋さん(?)に
行きました。




170727_01.jpg




開店と同時に入ったけど、
シュークリームがすでにある!
嬉しい!!!!
朝食を食べた後だったので
そりゃちっさいの二つでしょう。
と思ったのは
私だけだったみたい。
せっかくだから、大きいのでしょう。と
スミス君は普通のこっこシューを。




170727_02.jpg




卵などをお土産に持って帰る人も
いるくらいここの卵は美味しいらしいです。




170727_03.jpg




そして大きすぎるシュークリームに
悪戦苦闘するスミス君。
あはは。




170727_04.jpg




赤いテントの下だとシュークリームが
美味しく感じられないので
席を移動。2人ともシュークリームの撮影(笑)
どんだけぇ?(IKKOさん風で・・・)
うまい!




170727_05.jpg




そして、ほんの少し時間が余っていたので
最後は空港近くのビーチに行きました。
土盛海岸!
曇ってたけど、とっても綺麗でした。
今まで行ったビーチとは全く違う。
とても人気なのか、たくさんの人がいた。
30人くらい・・・
海岸に4人組の女の子たちが
ずーっとずーっと自撮りしてるのが
印象的でした。
後ろ向き、前向き、顔アップ、遠ざけて全身、
いろいろよ。もう、本当に大変!
遠くにいたからあまり見れなかったけど、
後ろ姿の写真を撮るなら、




170727_06.jpg




これッくらいのお尻だったことを
期待する。
画像お借りしています。




170727_10.jpg




ここのビーチの雰囲気が今まで
行ってきたビーチの雰囲気と全く違かったのは
砂が違うからだと分かりました!
今までは珊瑚の残骸が小さくなったものとか
小石みたいなのが集まったビーチが多かったけど、
ここはハワイのような砂浜のビーチ!
こういうのも好き!




170727_07.jpg




奄美のダックスフンドは
浮き輪に乗るみたいです(笑)
そしてスミス君、すぐに手を出す。




170727_08.jpg




最後に私たちも自撮り。
綺麗な背景を最後に、
ありがとう、奄美大島!
大好きになりました。また来ます!




170727_09.jpg




以上、東京に戻ってからは
浦島花子状態で何もできなかったけど、
でも、今は通常通りに戻りました。
よし、頑張ろう。




最後の最後まで観光粘りましたねー。と思われた方!砂浜のビーチも曇ってるビーチも素敵!と思われた方も!左をクリック!「あなたにすべての善きことが雪崩のごとく起こります」ように。(斎藤一人さんのお言葉)

珊瑚の世界

奄美大島旅行の現実回避の余韻を
より長引かせるためにも
この奄美シリーズ長くしています(笑)
4日目のプライベートツアーで
私が撮ったぶれぶれ写真の数々!
ぶれぶれでも私にとっては宝物!!!
上はビーチでも下の世界は海の森ですよ。
水は怖くないけど、
水の奥行きを感じると、
特に一人ぼっちの時に水の奥行きを感じると
恐怖感を覚える私。
この風景を見てぞ、ぞーっとしたこと
覚えています。
すぐにスミス君とボートの居場所を確認しました。




170726_01.jpg




珊瑚のみの光景は人影のない巨大な都市を
見ている感じで違和感を感じるけど、
色とりどりの魚が珊瑚の周りをぐるぐるしたり、
珊瑚を行き来している姿を見て、
ほっとする。




170726_02.jpg




オットォ。
こいつは魚ではなくて、
人間だった。




170726_03.jpg




珊瑚の中に住み付く不思議な生物。
青紫色のベロアのような質感。




170726_04.jpg




ちょっとアップしてみてみる。
この子、口を開けたり閉じたり。
何か食べてるのかなぁ・・・
これは一体なんていう生物なんだろう。
どこを調べても見つかりません・・・
でも、こんな感じの不思議な生物が
どの珊瑚にもいる。
パクパク開けたり閉めたり。
可愛いなぁ・・・




170726_05.jpg




ゆらゆらしている珊瑚にも、
よぉく見ると・・・




170726_06.jpg




可愛いやつが休憩中。
何をしているんだろう。
気持ちがいいのかな。
地上でいうマッサージ屋さん?
それとも喫茶店?




170726_07.jpg




私のお気に入りはこちらのお魚君。
何てったって、顔がお茶目!
ひょうきんなの!!!!
あとをついていくうちに
自分の居場所を見失いそうになったので、
諦めました。




170726_08.jpg




スミス君も写真撮りたい。
というのでスミス君に写真撮ってもらいました。
魚ではありません。私です。





170726_09.jpg




スミス君からカメラを奪い取って(笑)
また撮影開始。
こちらの珊瑚にはたくさんの
生物が住み着いている!
色とりどりで本当に可愛らしいですね。




170726_10.jpg




テーブルのような巨大な珊瑚。
不気味。ちょっと怖い。
やっぱりお魚ちゃんがいないと
綺麗だけど怖い。




170726_12.jpg




まるで水槽の中に作られた世界みたい。
とっても美しい。
珊瑚には様々な形、色、住み付く生物があって
本当に面白い。




170726_13.jpg




あまりにも珊瑚が綺麗で
ずーっといられるような感覚になり、
浦島花子になりかけたところで
(いや、もしか、もうなったかもしれない)
ボートに戻りました。




珊瑚っていろんな形があるんだね!と思われた方!お魚ちゃんが可愛い!!!と思われた方も!左をクリック!「あなたにすべての善きことが雪崩のごとく起こります」ように。(斎藤一人さんのお言葉)

一生忘れない経験

4日目はゆっくり起きてゆっくり活動。
まずは奄美大島の歴史と文化を学ぼう!
ということで奄美博物館へ行きました。
写真はとっていいけど、
SNS投稿は許可が必要なので、
ここでは載せませんが、
いろいろと学べておすすめです。
名瀬にいるのに、
午後のアクティビティのためにまた南下。
1時間ドライブ。
ランチは瀬戸内にある
ローカルしかこなさそうなお魚屋さんの隅っこに座って
とっても美味しい海鮮丼をいただきました。
こちらの海鮮丼は出汁の入った醤油を
かけるんですよ。醤油とわさびだけの
きつい感じでなく、まろやかになる!
うまい!




170724_01.jpg




そして午後はプライベートのツアー!
このボートに乗って珊瑚の見える場所に
3箇所連れて行ってくれるって!!!
私はもちろんライフジャケット着てね。
嬉しい!!!!
私もスミス君の見た竜宮城を見れるのかしら!!!
ヤマハタマリンサービスあまん様様です!




170724_02.jpg




スミス君、借りたださい帽子も
お似合いのようで・・・




170724_03.jpg




なんなんだ、この美しい雲!




170724_04.jpg




今回連れて行ってくれたのは
知之浦近くの海岸沿いの浅瀬と、
鳥瀬という海からしか行けないビーチと
油井島と小島の周辺!
どこもボートがないと行けない場所!
なぜ3箇所も連れて行ってくれたかというと
3箇所で違う雰囲気の珊瑚と魚を
味わってもらいたいという
山畑さんの粋な計らいからきています。
山畑さんはシーカヤックのベテランで
家?宿?には数々のトロフィーが
飾ってありました。
彼のツアーは必ずプライベートで
お客様の好みに合わせてツアーの内容を
変えてくれるみたい。
超おすすめです!
ボートからも珊瑚が見えるではないですか!!!
これは期待大!




170724_05.jpg




鳥瀬っていうビーチは
ボートでしか行けないということもあり、
本当に私達だけ!!!!
かなりのプライベート感満載で
超テンション上がりました。
ここはどこ?日本ですか?
って言いたくなるほど
海の水が透き通っていて綺麗。




170724_06.jpg




ジャンプするのが怖かったけど、
ジャンプした先はこちら〜。
すごい!すごい!
魚ちゃん!珊瑚ちゃん!
色とりどり。
何て美しいのでしょうか。
あぁ!すごい!すごい!
どこを見渡しても珊瑚だらけ。
どこに行けばいいのか。
どこでもいいのか!
スミス君どこ?ま、いっか。どこかにいるでしょう。
時間はたっぷり。
山畑さんが水中カメラを貸してくれたので
撮影開始!
見てください!
珊瑚ってこんなに美しいんですね!!!
初めて知りました。
本当に興奮続き。
珊瑚ちゃんとお魚くんの写真はまた次回
ご紹介いたします。




170724_07.jpg




本当に綺麗!こんなに海って綺麗なんですね!と思われた方!プライベートツアーだなんて贅沢!私も行きたい!!!と思われた方も!左をクリック!「あなたにすべての善きことが雪崩のごとく起こります」ように。(斎藤一人さんのお言葉)

奄美大島でディープな世界

奄美大島は鹿児島県であることが
不思議なくらい。
沖縄県に変換した方がいいのでは?
と思ってしまうくらい沖縄っぽいところでした。
気候もそうですが、ハブも出るし、
もずくも豚足も食べるし、島唄の旋律もリズムも
とにかく沖縄に通じるものがたくさん!
マングローブと森林浴、鶏飯を食べた後は
島一番の都心部、名瀬でジェラート。




170721_01.jpg


 

ジェラートのあとは「ハブに愛まショー」
不思議なショーでした(笑)
ハブに噛まれたらどうなるかの写真を見てゾッとしたけど、
奄美大島に固有の植物や動物が100以上あるのは
ハブのおかげ。常に外来種から守ってあげたから。
ハブは奄美大島の自然の守り神です。
と仰っていたのが印象的でした。




170721_02.jpg




宿泊場所を瀬戸内と言うエリアの
こじんまりとした宿から
名瀬にあるビジネスホテルに変えたので
夕食は自由!
この日の夕食は絶対に島唄を聞きながらがいい!
と思ったので、こちらに行きました。
かずみ・・・
かずみさんが経営していらっしゃいます。




170721_03.jpg




ここはおまかせメニューしかないのですが
とにかく量が多い!!!
まずはこちら。これとご飯があれば
私は十分の量だったけど・・・




170721_04.jpg




出てくる。出てくる!
写真にはないけど巨大な
お刺身の盛り合わせ、
めちゃくちゃ美味しいお魚と
奥にはおでんのような煮物。
この煮物には豚足とか
いろんな島野菜が入っていました。
この魚がどでかいし、
遠近法でよく分からないと思いますが、
奥の煮物もこれ5人分?っていうような量!
とにかくここはコスパ高し!




170721_05.jpg




そして島唄が始まりました。
島唄はかずみさんがお料理しながら歌ったり、
お店の人が歌ったり、
三味線のおっちゃんが歌ったり。
お客様は太鼓を叩いて参加型。




170721_06.jpg




そして気がついたら、奥にいた我々も
みんなのいる方へ呼ばれ、




170721_07.jpg




気がついたら輪になってみんなで
踊っていました。
スミス君の踊りを写真に収めた後、
私も参加!




170721_08.jpg




こういうの、好きだなぁ・・・
沖縄でもよくあるシーン・・・




170721_09.jpg




そして他のお客様が帰る中、
なぜか我々2人は居座り、
かずみさんと、従業員と、
常連さんに囲まれて、ディープな話に参加。
それぞれに人生の道があって、
それぞれ違う生き方があって、
面白いなぁ・・・と思いました!
詳細はプライバシーの問題のため
端折ります(笑)!
恋愛系が多かったかなぁ・・(笑)




170721_10.jpg




おー!ハブに愛まショー?なんじゃそれ!と思われた方!奄美のディープ居酒屋いいね!と思われた方も!左をクリック!「あなたにすべての善きことが雪崩のごとく起こります」ように。(斎藤一人さんのお言葉)

髪切ったナウ

今は見積もりと睨めっこなので
奄美大島の報告ができない!
ブログって結構時間がかかるんですよね・・・
写真選んで、文章書いて・・・
だから、今日は時短バージョン。
髪の毛切りました!
バッサリ!
ざくっと切られた時、
オオおおおおおおおおおお!と
思ってしまった。
私の毛よ、さようなら・・・・




170729_01.jpg



そして、今はこんな感じ。
まさにナウ(午後10時40分)なので、
眠そうで申し訳ないですが、
すっきりしたので嬉しいです!!!!
スミス君に大好評!
いやっほーぃ!




170729_02.jpg




長いのも女性っぽいけど、短いのも夏っぽくていい!と思われた方!結構きったねー。その思い切りが大切!失恋?(笑)と思われた方も!左をクリック!「あなたにすべての善きことが雪崩のごとく起こります」ように。(斎藤一人さんのお言葉)

マングローブ体験

この投稿、まるで新婚旅行みたいに
二人の写真が多くて、
かなりうざいかもなので、
スルーしてもらって全然オッケー!
参加したツアーのガイドさんが
かなりうまく撮影をしてくれるんですよ。
写真つきで、このスローガイド奄美ツアー
ありえないほどお手頃でした。
マングローブの森へカヌーしに行ってきました!
いやっほーい!
スミス君、なんかベストが短い!




170718_01.jpg




マングローブの森は本当に楽しかった。
でも、私たちは満潮の時に行けなかったので
水が浅すぎて行けない場所もあったり。
満潮の時はこれよりも50センチほど水位が高いらしい。




170718_02.jpg




でも、とっても気持ちいいです。




170718_03.jpg




だって、こんな大自然に囲まれてるんだもの!




170718_04.jpg




終わった後は記念写真。
よくやった、スミス夫妻!




170718_12.jpg




カヌーのあとは世界一大きいと言われている豆、
モダマを見に森まで!
見てください、この巨大な枝豆みたいなもの!
1メートルくらいはあるらしいです。




170718_06.jpg




ジャックと豆の木と言うお話の
モデルになったというモダマ。
豆ですからあくまでもツル性植物なのですが、
さすがにあそこまで大きくなるので
ツル部分が巨大です!!!
後ろに見えるものがそれです。




170718_15.jpg




クルクルしてて可愛い。




170718_08.jpg




ツアーの最後はフナンギョの滝。
杖はハブ避けのため。
ハブは夜行性なのですがたまに
道の端に潜んでいる時もあるため
杖をつつきながら歩きます。
ハブは出てきませんでした!




170718_14.jpg




そして最後に素敵な写真を撮ってくれた!
今回のツアーは私たち二人と
もう1カップルのみだったからなのか
いろんなスポットでカップルの写真を
撮ってくれたのが印象的。
このクオリティの写真を
無料でいただけて嬉しくない人は
いない!本当にありがたいなぁ・・・
二人の可愛い写真なんて、一枚もないからね。
私たち・・・




170718_13.jpg




お昼は奄美大島の名物、鶏飯(けいはん)!
私の顔ですが、おでこに何かの痕が
ついていますよね。
何と、カヌーの時に被った傘の痕なんです。
アラフォーだと顔についた痕が
なかなか取れないんですよね。
お恥ずかしい・・・




170718_11.jpg




うまい!最高!
とくに、カヌーやら、森林浴など
したあとだったので
良質のたんぱく質とご飯が最高でした!




170718_16.jpg




マングローブの森でのカヌー、とっても楽しそう!と思われた方!たくさんカップル写真撮ってもらえてよかったね!と思われた方も!左をクリック!「あなたにすべての善きことが雪崩のごとく起こります」ように。(斎藤一人さんのお言葉)

加計呂麻島_実久ビーチなど!

徳浜ビーチのあとはお腹が空いたのですが、
買ってきたコンビニ弁当が
この暑さで腐ってるのではないかという疑惑もあり、
島のレストランで食べようと思ったのですが、
こちらの島、本当に食べる場所が少ないんです。
っていうか、ほとんどない。
そして、どこも不定休なので
電話して確かめてからいくしかない。
ラッキーなことに私たちが行きたかった
カフェは空いていました!
ブラウンシュガーというところ。
ここでスミス君はオムライス、
私はBLTサンドイッチをいただきました。
うまい!




170717_01.jpg




食後には黒糖シャーベット。
こちらも最高にうまい!




170717_02.jpg




お腹が満たされたあとは
デイゴの並木道にお散歩。
ガイドブックに載っていた通り
わんころがどこからともなく
ひょこっと現れるではないですか。




170717_04.jpg




犬好きスミス君、すぐに手を差し出して
匂いを嗅いでもらいます。
おっとりしているというか、
人に慣れているというか、
不思議なワンコロピー。




170717_05.jpg




どアップも可愛いです♡




170717_06.jpg




そして最後に島の北にある
実久(サネク)というビーチに行ってきました。
ここの集落の石の壁が印象的。




170717_07.jpg




そして、ラッキーなことに
ビーチの前のお店が
シュノーケリングの道具を貸してくださるって!!!!
早速借りてシュノーケリング!
私はカナヅチだから足が海底に届く範囲内にいたんですが、
浅瀬には何にもないではないですか。
珊瑚の白化された残骸をずーっと見ていたのですが、
なんだかなぁ・・・なんて思っていたんです。
スミス君が沖から興奮して帰ってきて、
あんなすごいの見たことないよ!って。
羨ましいな・・・って思ったけど、
泳げないのは私が悪い。
少しは泳ぎの練習をしなくては。と思い、
足が海底に届かない浅瀬に
少し海の色が薄くなっている箇所があったので、
一緒にあそこまでシュノーケリングの練習をしよう。
ってスミス君の手を取りながら
その目標めがけて泳ぎました。
そしたら、その場所はなんと
サンゴ礁の塊だったんです。
1.5メートルくらいの大きな黄色の珊瑚。
その黄色の珊瑚の周りには3センチもしないくらいの
小さな真っ青の魚がたくさん泳いでいて、
白黒ストライプと黄色のアクセントのある
魚2匹がイチャつきながら
その珊瑚の周りをぐるぐる周り、
触覚のある綺麗な生き物はゆっくり珊瑚の周りを移動し、
黄色の珊瑚自体にもいろんな色の生き物が
住み着いていて、この小宇宙を見た興奮で
私はその珊瑚を何度も何度もぐるぐる泳ぎ、
生き物の観察をしました。
スミス君が沖に行ってる間も一人でぐるぐる。
カナヅチってことも忘れたくらい。
こんな浅瀬にもこんな綺麗な珊瑚と
生き物がいるんだ!
本当に嬉しかった。
スミス君のように竜宮城のようなものは
見れなかったけど、
このサンゴ礁との出会いは私の気持ちを
十分満たしてくれました。




170717_08.jpg




帰りのフェリーから見た
夕日も最高でした。




170717_09.jpg




そして宿にて島料理。
豚足は少し苦手だけど、
あとは全部最高!
もずく!ゴーヤ!ごま豆腐!鳥刺し!
ん〜んま!




170717_10.jpg




そして、デザートはパッションフルーツ!
はじめて食べました。
酸っぱくて不思議な食感で
私はこういうの、大好きです!




170717_11.jpg




楽しいこと、嬉しいこと続きでしたが、
この日の夜、
この旅の大きな落とし穴に気がついたのです。
なんと、スミス君があんなに日焼け止めを
塗りたくったにも関わらず、
上半身と肩、かなりヤバい感じで
赤くなっていたんです。
さすが白人・・・・
よって、次の日は長袖決定。(暑いのに!!!)




おー!なんて美しいビーチ!と思われた方!珊瑚と魚見れて良かったね!と思われた方も!左をクリック!「あなたにすべての善きことが雪崩のごとく起こります」ように。(斎藤一人さんのお言葉)

加計呂麻島_kakeroma

次の日奄美大島にきているのに、
別のアイランドに行くために港へ。
あぁ、綺麗。
さぁ、いざ、加計呂麻島へ!




170716_01.jpg




スミス君、宿から貸してもらった
ツアーガイドでお勉強中。




170716_02.jpg




加計呂麻についてから
はじめに行ったのが安脚場戦跡公園。
宿の人も言っていましたが、
とにかくどこに行っても人がいない!!!!
人混みが嫌いな私としては最高のロケーション。
下の写真は弾薬庫。
美しいロケーションを背景にこんな廃墟。
戦争という歴史の不条理を語っていると思います。
きっとここにいらした兵隊さんがたは
戦争なんて終わって早く愛する人の
元に戻りたいなんて心の奥底では
思っていたのかもしれませんねぇ・・・
絶対に口に出しては言わないけどね・・・・




170716_03.jpg




巨大なムカデが壁の奥にあったので
虫大っ嫌いな私と記念撮影。
真っ暗で怖かったです。




170716_04.jpg




下は潜水艦が侵入してきたら
機雷で遠隔装置ができるための防護衛所。




170716_06.jpg




私は廃墟になぜか美を感じるので
美しいと思ってしまいました。
でも、戦跡なんだから、
美しいなんて思ってはいけないのかな・・・。




170716_07.jpg




戦跡公園から見える景色はこちら。
まるで絵画。
こんな景色を見ながら、
兵士さんたちは何を考えていたのでしょうか。




170716_08.jpg




戦跡公園のあとは道とは思えないような道を走り、
やっとのことでたどり着けた徳浜。
ビーチです。
ん?人が全然いないじゃん。




170716_09.jpg




泳げないけど、最高。
客は遠くに3人家族ともっと遠くに3人ぐらいの人達。
これだったら、ヌードビーチでもいけるかも。
なんて思ってしまったり・・・




170716_10.jpg




ちょっと頑張って岩場を登り、
上から徳浜を撮影。
なんて綺麗なんだ・・・・




170716_11.jpg




スミス君は泳ぎが得意なので
ここでも優雅に泳いでいました。
いいなぁ・・・




170716_12.jpg




このあとは別のビーチで
シュノーケリングに挑戦します。
そして、人生で初めてサンゴ礁をみました。
その話はまた次回!




海がなんて綺麗なの!?と思われた方!プライベートビーチ感満載!!!と思われた方も!左をクリック!「あなたにすべての善きことが雪崩のごとく起こります」ように。(斎藤一人さんのお言葉)

奄美大島_浦島花子になるまで・・・

一昨日奄美大島から帰ってきました。
昨日は浦島花子状態。
あまりにも美しいものを見たので
1日中放心状態でした・・・
LCCのバニラエアで行きました!
安い航空券だから遠かった。
駅から遠かった!
前回屋久島に行った時は早朝のフライトで
チェックインが1分遅くて乗り損ね、
慌てて行き先を鹿児島に変更したので
今回は過去から学びました。
早朝フライトではなく、午後のフライト♡




170715_01.jpg




奄美大島に着き、レンタカーをして、
一番最初に向かったのが
高知山展望台と油井岳展望所。
この美しい夕日が私たちにとっての
奄美大島の第一印象。
自然の作りだす色があまりにも美しく、
ただただ呆然と眺めるだけ。
地球の美しさに感謝を感じるのみ。




170715_02.jpg




そして、夕日のあとはこんな美しいトンボ発見。
蛍光色のトンボを見たのは初めて。
本当に綺麗でした。




170715_03.jpg




宿は瀬戸内と言うエリアにあるネプス
ここで2泊しました。
お部屋とかお風呂とかトイレとか洗面室は
清潔で別に特に特徴的ではないですが、
とにかくお食事がうまい!!!!
島料理が本当に美味しい!!!!




170715_04.jpg




そして海から徒歩1分と言う絶好のロケーション。
宿のノラちゃんは暑い日は
海に涼みに来ているので
ノラちゃんと一緒にお散歩ができます。
日頃の仕事のストレスから解放されて、
スミス君もとっても嬉しそう。
今回はスミス君のストレスが少しでも
軽減してくれたらなぁ・・・
と思って計画を立てたので
仕事のこと、当分は忘れてほしいなぁ・・・




170715_05.jpg




この日は満月でした。
満月に一つ大きな願いを込めて・・・
スミス君は何を願ったのかなぁ・・・




170715_06.jpg




この海岸ではヤドカリがたくさん。
あまりにもたくさんいてどの子を撮るか
迷ってしまった!
この子はお目目が本当に可愛かった。
漫画絵にできそう!




170715_07.jpg




宿の方にツーショットを撮っていただきました!
満月の日にこんなツーショット、
嬉しいなぁ・・・




170715_08.jpg




奄美大島、綺麗!楽しそう!と思われた方!満月への願いがかなうといいですね!と思われた方も!左をクリック!「あなたにすべての善きことが雪崩のごとく起こります」ように。(斎藤一人さんのお言葉)

昨日から来客!明日から奄美大島!

昨日からシアトル時代のお友達と
キッズ2名が東京にきてくれたので
泊まりで遊びにきてくれています!
やったー!
こういう時、うちの多目的室が役に立つ!
夕食はお兄ちゃん大好物の「肉」代表、唐揚げと
妹ちゃん大好物の「たこ焼き」に似たお好み焼きを
メインに、サラダ(←キッズは食べないけど)と
ブロッコリー(←なぜかかキッズの大好物)など
作りました!怒涛だったので
写真とかとってないけどねー。
朝食は撮りました!
来てくれて有難う!!!




170708_04.jpg




そして、なぜか朝食後はお勉強時間????
子供達は公文の宿題をやっていました。
アメリカにも公文ってあるんだねー。
でも、超簡単って言って
マッハの速度で終わらせてた。
スミス君も隣で頭抱えて仕事の書物。
ええっと。私も宿題あったっけ?




170708_03.jpg




妹ちゃんは漢字を一生懸命勉強しています。
彼女の通う学校では日本語も専攻できるのですが、
すでに会話のできる彼女はアドバンスレベル。
漢字の宿題が出るのはほんの数名だけらしい。
ん?でも、このドリル、なんかおかしくね?
うんこ?




170708_02.jpg




なにこれ。全てうんこがテーマやん。
  新しい「星」ざを発見し、
  「うんこざ」と名付けた。
  明日の「朝」まで、うんこを
  れいとう庫で冷やしてみよう。




((((;゚Д゚)))))))




170708_01.jpg




まーでも、宿題やってくれるなら
うんこテーマでもいいね!
そして、バイバイの時間!
今日と明日はディズニーランドらしい!
ウッラヤッマシーイ。
私も一緒に行きたかった!!!
ママはディズニーとか興味がないらしく、
気が重そうだった(笑)




170708_05.jpg



いやぁ・・・可愛いキッズと
時間を過ごせて本当に嬉しかったなぁ・・・
さてと、私とスミス君はこれから
旅行です!今夜は親のところに泊まり、
明日奄美大島にレッツゴー!
4泊!
わーい!わーい!楽しみだよう!!!!
マクロレンズつけて写真の練習。
よっし。オッケー。
綺麗に撮れる!
行くぞ!



170708_06.jpg



うれしいねー。そうやってお友達ファミリーに遊びに来てもらうの!と思われた方!うんこドリル!ウケる!と思われた方も!左をクリック!「あなたにすべての善きことが雪崩のごとく起こります」ように。(斎藤一人さんのお言葉)

スミス君のお誕生日

昨日はスミス君のお誕生日でした。
お家で質素にお祝いを考えていたのですが、
同僚が飲みに誘ってきたというではないですか。
まー、きっとスミス君は
いろんな人に囲まれたお誕生日を過ごしたいんだろうな。
と思って、快諾。
っていうか、メニューも決まってなかったし!
そして、タイミングよく(?)
私のお施主様が急遽その日の夕方
打ち合わせをしたいと言ってくれたので
飲みの前は打ち合わせ!と言う
濃蜜なスケジュール。
2時間の打ち合わせはうまくいき、
そのあとCommune46へレッツゴー!
外人と結婚している私としては
Commune246に行くのはなんとなく
抵抗を感じる。
なんていうか、いかにもって感じかなぁーとか。
外人さんが多いんですよ、ここ。
英語喋って、外人連れて、
おいおいおい。って感じしません?
でも、私が選んだわけではないし・・・
空間は大好きだし・・・




170706_01.jpg





そして気がついたら
例のごとく、たくさんのスエーデン人、
スエーデン人とお付き合いしている日本人、
スエーデン語を話せる日本人の方に
囲まれて楽しい時間を過ごしました。
スミス君の同僚はスエーデン人が多いのでね。
Commune246の問題は10時で閉まっちゃうこと。
仕方なく、2次会の場所はどこにするよー
って歩いていたら、すぐに見つかりました。
ヨナヨナBEER WORKS!
そこに14人入れたのは奇跡だな。
美味しいビールを飲めて最高!




170706_02.jpg




そして、なぜかこんなもん
被ってました、うちの旦那。
かわいいけどね・・・・
おめでとう!スミス君!37ちゃい!!!
かっこいいおっちゃん目指してね!




170706_03.jpg




ヨナヨナも閉店となり、
みんなバラバラに帰って行ったのですが、
スミス君の会社の創設者とスミス君は
話し足りないということになり、
今度は下北に移動して3次会。
なんとそこも閉店の2時までじっくり話しました。
私は第三者として客観的に話を
聞いてくれるとありがたいと言われ・・・
会社を経営するって本当に本当に大変。
いやぁ・・・・
っていうか、私も経営してるじゃん!!!
全然軌道に乗っていませんが・・・
まぁ、時間の問題なので、
あまり気にしないようにはしていますが!
そして、家に帰ってもまたディスカッション。
そして、寝たのは3時!
寝る前に私からの誕生日プレゼントを
渡しました。
今回は奮発してトムフォードの
ノアっていうコロン!
とってもセクシーで、スミス君がこれをつけてると
私とろけてしまうのー。
健康的でロマンティックな夫婦生活に
欠かせないアイテムだと思ったので、
買っちゃった♡
そして、100円ショップで買った
こちらのろうそく。
めっちゃ不気味な音なんだけど、
めっちゃ気に入った。
スミス君よりも私が・・・
あは。









スミス君、お誕生日おめでとう!と思われた方!被り物あると誰かわからんよ!と思われた方も!左をクリック!「あなたにすべての善きことが雪崩のごとく起こります」ように。(斎藤一人さんのお言葉)

来客が多すぎな最近のうち・・・ 

づ〜が〜れ〜て〜る〜
最近、来客が多すぎて疲れています。
とはいえ、お招きしているのは
私達なので自虐じゃーん。って感じだけど。
それにお友達に来てもらうのは本当に嬉しいし。
でも、土曜日は大変でした。
何が大変だったかというと、
来客直前にスミス君が一生懸命作った
ニョッキが台無しになったこと。
この日はランチパーティで、
シアトル建築同好会を通じて
仲良くなったカップルと
キッズ二人を招待していました。
ランチだからそんなに手間のかからないメニューに・・・
ということでミートボールがたくさん入った
トマトソースのスパゲッティと
ニョッキのレモンクリームソースと
サラダでいこう!と張り切っていました。
ニョッキは私がクックパッドで見つけた
超簡単バージョンで作るか、
オーブンに45分入れて本格的なものに
するか迷ったのですが、
スミス君が本格的なものを作ろう!というので
それで進めていました。
全てパーフェクトに進んでいたんですよね・・・
この写真あたりまでは・・・




170703_01.jpg




ニョッキは1分ほど沸騰したお湯に入れると
浮いてくるので、それをとるのですが、
なぜか浮いてこない・・・
浮いてこないでそのまま放置すると
ニョッキが溶け出してグチャって
なってしまう。
そう、今回はなぜか浮いてこなかったんです。
それで、気がついたら、2分くらい経ってる・・・
でも、浮いてこない・・・
やばい。
ということで、すぐに全部ざるにあげたのですが、
時すでに遅し・・・
ぐっちゃぐっちゃのべっちょべっちょの
ニョッキが出来上がりました。
45分もオーブンに入れて、
スミス君が一生懸命こねて作ったニョッキが
台無しになり、久しぶりにスミス君も
Fワードを使っていました(笑)
まぁ、人生そんなもん。
ラッキーなことにお友達は遅刻。
それですぐにお店で美味しそうな
フェットチーネを購入。
ソースはレモンクリームソースのまま。
なんだかんだ言ってめっちゃ美味かったです。
こちらはミートボールの入った
トマトソースのパスタです。
レモンクリームソースのパスタの方が
大人には人気だったかも???




170703_03.jpg




とーってもとーっても素敵なカップル。
シアトルで付き合い始めた頃から知っていて
なんか、こんな風に今でも続いているのが
本当に嬉しい。
おチビちゃんはママンの背中の裏なので
見えませーん。




170703_07.jpg




デザートはなぜか2つ作ってしまった。
超ヘルシー、バナナとヨーグルトの入った
寒天でできたチョコムース。
砂糖は入っていません!
もう一つは超美味しかった
チョコシフォンケーキ。
砂糖入っています!




170703_05.jpg




まだハイハイのできない弟君を
一生懸命誘導するお兄ちゃんが
優しくて、可愛くて・・・
おばちゃんは嬉しいよ、こんな風に
キッズがうちに来てくれて!!!
ありがとう!




170703_04.jpg




そして最後にキッズをお借りして
写真撮っちゃったぁ!!!
スミス君も私もおでこ広いから
キッズと並ぶと、うちの子供???
って感じに見える???
見える???
見える???
え?
見ないって?
あ、っそう・・・。




170703_08.jpg




土曜日も来客。
日曜日も来客。
今週金曜日もお泊りの来客。
そして日曜日から奄美大島。
しかし、リノベーションプロジェクトの
減額調整は続く・・・
うーむ・・・




来客多すぎー!もたないもたない!と思われた方!キッズがおそろのお洋服でかわゆい!と思われた方も!左をクリック!「あなたにすべての善きことが雪崩のごとく起こります」ように。(斎藤一人さんのお言葉)



プロフィール

ルンルン

Author:ルンルン
日本生まれ育ち。心はグローバル。機内で出会ったスミス君と5年の恋愛を経てゴールイン。シアトルの建築事務所で6年半勤務。日本に引越し。東京の某有名建築家の元で4年半勤務。現在は立ち上げた設計事務所で日々精進!日・米共に1級建築士。夫のスミス君と東京ライフを満喫中。趣味は旅行、映画、音楽、料理、ピアノ、ヨガ、パーチーなどいろいろ。目指せ、リア充! 建築に興味のある方は下のサイトにもいらして下さい。フェイスブックのページを「いいね」してくれると嬉しいです♡

  MARU-CHI SITE LOGO_新2_小


最近の記事


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のコメント


カテゴリー


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


RSSフィード


































商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。