.........ME SO JOLLY.........
12年間のアメリカ生活を終わらせ、2010年3月から日本で熱く生きてます!三十路まっただ中!ポジティブでステキな40代を目指すのみ!熱く生きて損はなし!ミ―ソージ(ョリー)!
サプライズ!

またまた誕生日ネタで悪いのですが、私の誕生日当日の話をまだしてないので、します。

前日がパーティだったということもあり、2時間は片付けに費やしました。
でも、スミス君から2時から連れて行きたいところがあるから空けといてね。
と言われてあり、いやぁ・・・2時からするアクティビティってなんじゃろけ・・・と思いつつも支度。
一応、お洒落に行こう。といわれたので、普段着ない黒のワンピと編みタイツを着て準備万端!
本当に見当がつきませんでした。これからいろいろと節約をしなければいけないから
誕生日プレゼントはあげないことに決めてあったのです。
(彼にあげたフェイク・iPHONEはフェイクのままで本物を買うまでには至りませんでした!
情けない!でも、200ドルだと思っていたiPHONEがなぜか知らないけど
彼の携帯の契約を考慮すると400ドルになるといわれたので、断念!)

車に乗って、どこにいくのかなぁ・・・・?ってとてもワクワク。
私は車の中でいろいろと彼に聞きました。

誕生日プレゼントはあげないことにしたじゃぁ~ん。一体どこに行くのぉ?
あ、わかった。バレエでしょ?それか、ミュージカル?劇?
でも、どれも高いじゃない。


そして彼は言う。

いや・・・・俺が買ってない。

えっぇぇぇぇ!!!!!あなたが買ってないって言うなら・・・
スミス・パパママ?


違う。

まさか・・・弟さん?それか、おばさん・おじさんとか?

違う。

・・・・・・・・・・。

実は君の同僚のAさんとMさんが誕生日ギフトとしてくれたんだよ。

えぇえええええええ!昨日のパーティで一言も言ってくれなかった!憎い~ぃ~!うれしい!!!!
でも、やっぱり、どこに行くのかがわからない・・・・


そんなこんなしているうちに近所のコンサートホールが近づいてきた!

ってことは・・・・コンサートよね・・・・。でも、誰?誰のコンサート?

いろいろと質問が絶えなかったのですが、やっとのことで判明いたしました。
この日はゲスト・ヴァイオリニストとしてSTEFAN JACKIWが来ていたのです。
もちろん無知な私は彼のことなど知りません。
でも、22歳の若さでRISING STARとして有名になってるというではないですか!!!!
そんな彼の演奏を聴けるなんて、そんなすばらしいお友達を同僚としてあたえられるなんて!
私って、本当に幸せなひとだー。って心からかんしゃ。
しかも、見てください。彼、超可愛いんです。(オイオイ、おばはん・・・)

08-1115_03.jpg

彼はボストン生まれ。韓国人のお母さんとドイツ人のお父さんとの間に生まれた天才児ですね。
今回の演奏はベートーベン唯一のヴァイオリン・コンチェルト (in D major, Op.61)
この曲は技術的に難しく、かといって有名でもないので、弾く人は少ないらしいです。
でも、本当によかった。ソロの部分が本当に表現力にたけてて、そして繊細さがすばらしい。



終わった後にアンコールでバッハのPRELUDEを弾いてくれました。
その曲、知りません・・・という方。下クリック!
NATHAN MILSTEINによる演奏です。(Nathanの方が力強くていいかも・・・)



演奏が終わり、拍手喝采!ありがとう、ステファン!本当にすばらしかった!!!!
心が浄化されました。そして、与えられいる恵まれた環境に改めて感謝。
こんな素敵な演奏を聞かせてくれる人が私の町に来たこと、
こんな素敵な主人(?)が隣にいてくれること、友達に恵まれていること。
今のところ、まだリストラにあってないこと。(怖)本当にありがたいです。
私も私の周りにいるみんなに幸せを与えなくては!!!

08-1115_02.jpg

そして、私のリサーチは進みます。JACKIW君のリサーチ。
そして、こんなすんごい演奏を見つけてしまった・・・・。
RICHARD O’NEILLっていうヴィオラ演奏者とのすんごい演奏。
これまたベートーベンです。一人で早く弾くのはまだしも、
4人であわせてこんなにシンクして弾くなんてことは不可能に近い!!!!すごい!
また感動・・・・・!



誕生日の夜は私が気に入ってるインド料理屋さんにつれていってもらいました。
ツーショット!30歳自分におめでとうだね!
いつも、ありがとう。スミス君!

08-1115_04.jpg

 誕生日をクラシック音楽とスミス君と過ごせてよかったね!やっぱりサプライズはうれしいよね!と思われた方!左をクリック!

この記事に対するコメント

ルンルンちゃん
もーーースミス君素敵すぎるよ!大好き!(って私が言ってもね。。。)
素敵な時間を沢山もらったね。物より時間よ!時間!物は壊れるけど、素敵な思い出は心の中でいつまでも色あせないのだ。そしてお金で買えないのだ。その瞬間の色とか風景とか香りとか、全てが奇跡の様な物だよね。
うん。飾らないスミス君と可愛い三十路街道まっしぐらな二人を見ると、また男女が二人寄添う事で生まれる力を信じたくなった来るよ。なんだか勇気が出て来る。いつも。ありがと
うふふ、次のデートも約束したぞ!イェイ
じゃね 
【2008/11/19 07:36】 URL | ヒラリン #-[ 編集]

ヒラリン
うれしーい!いったいどんな人よぉ~ン。優しい人?ちゃんと人の話を聞いてくれる人?気難しいのとか、芸術肌とか、やめてよぉー。明るくて影のない人を探してください。この人、あほだろうか・・・って思えるくらいの人がちょうどいいと思うわ。うん。漫才師とかいいよね。明るいことしか考えてなさそうじゃない?そういうのがいいわ。とにかく、自分勝手な男だけはやめてね。

それはそうと、スミス君を絶賛してくれて、ありがとう。でも、チケットを買ってくれたのはお友達よ。スミス君からはなぁんにもないのよ。でも、ま、素敵な時間をくれたから、いっか。これからがんばって、可愛い三十路生活をふたりで歩みます!見守ってね。私もそっちの状態を目を見張って見守るからね!
【2008/11/19 15:33】 URL | ルンルン #BzfQ58gs[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

ルンルン

Author:ルンルン
日本生まれ育ち。心はグローバル。機内で出会ったスミス君と5年の恋愛を経てゴールイン。シアトルの建築事務所で6年半勤務。日本に引越し。東京の某有名建築家の元で4年半勤務。現在は立ち上げた設計事務所で日々精進!日・米共に1級建築士。夫のスミス君と東京ライフを満喫中。趣味は旅行、映画、音楽、料理、ピアノ、ヨガ、パーチーなどいろいろ。目指せ、リア充! 建築に興味のある方は下のサイトにもいらして下さい。フェイスブックのページを「いいね」してくれると嬉しいです♡

  MARU-CHI SITE LOGO_新2_小


最近の記事


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のコメント


カテゴリー


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


RSSフィード


































商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。