.........ME SO JOLLY.........
12年間のアメリカ生活を終わらせ、2010年3月から日本で熱く生きてます!三十路まっただ中!ポジティブでステキな40代を目指すのみ!熱く生きて損はなし!ミ―ソージ(ョリー)!
新婚旅行・11日目・続

やっと書いてます。続きです。
私の愛する建築家、ペーターツントーの作品につきました。
といっても、この写真はホテル玄関の写真で、決してペーターのデザインではありません。
スイスのド・田舎温泉町、VALSのホテル産業が低迷し、
村おこしの一環としてペーターは既存のホテルのレノヴェーション、
そして温泉施設をデザインすることを頼まれます。
この玄関は昔からあったホテルの玄関でしかありません。
でも、ネオンのサインとか、ペイントとかは彼によって変わったのかな・・・?


10-0103_01.jpg


くらぁーいロビーで美しいスイス娘に迎えられ、鍵が渡されます。
スイス特有の重い重曹のような鍵を持って、私たちの部屋、200号室に行きました。
この部屋はペーターによって改造された数少ない部屋のひとつです。
彼がデザインした部屋は2種類あって、私たちは安いほうに泊まりました。
安い方といっても、とても高いので、ゴージャスな気分は味わえます。
私たちの部屋はラッキーなことに角部屋で、しかも最上階。
うれしー!!!ワクワクします。
そして、中に入りました!!!!
うわぉう。なんじゃい、この色彩感覚!
黄色のSTUCCOの壁と真っ赤なベッドカバー。
そして、ブルーの枕カバー。強烈です。


10-0103_02.jpg


シャワー室はオープン。大理石の床はいつも暖かくなっていまう。


10-0103_03.jpg


角部屋だったので、2つ小窓が付いてました。
そこから見えるスイス特有の景色は絵画よりも美しい。


10-0103_04.jpg


そして、気がつきました。なに?シャンパン?どうして?
"All Happiness from Mom and Dad."
目が涙でいっぱいになってしまいました。嬉しかったんです。
ヨーロッパのヨの字も知らないようなスミス・ママとパパが
気を使ってこんな辺鄙な地にあるホテルにシャンパンを頼んでくれた。
私たちは本当に祝福されている。愛されている!嬉しい!


10-0103_05.jpg


そして、バルコニーで撮影会。(笑)


10-0103_06.jpg


シャンパンを半分のんだあと、今度はここのハイライト、温泉に行くぞー!!!
備え付けのバスローブを着ます。楽しみぃー!!!


10-0103_07.jpg


この後はご想像にお任せいたします。
中で写真をとることは禁じられているので、
それを無視して無理やりカメラを持っていくような性格ではありません。
むしろ、その規則を尊重して、私たちは多いに温泉を味わいました。
この温泉にはいろんな部屋があるんです。
花の部屋は小さな部屋でその水の中には花弁が浮いています。
ほのかに香る匂いに包まれてまるでお花畑の中の温泉に来た気分。
賛美の部屋は天井の高い部屋で8人くらいしか入れないくらい小さい。
そこにいくと必ず誰かがグレゴリオ聖歌のような旋律で歌っています。
火の部屋は日本の温泉と同じくらいとても熱い。
水の部屋にはいきませんでした。スミス君はいったけどね。
ここはまるで洞窟の中にいるみたいな気分。そこから青と白の光が差し込む。
一日中いても飽きません。だって、表情がかわるんだもん。
大きな窓から見える景色は最高です。
それに温泉は屋外にもつながってるので、雨が降っていても
雪が降っていても自然を生で味わうことができる。


10-0103_15.jpg


温泉から帰って、すぐにディナー。お部屋についてくるディナーコースは
牛のカルパッチョから始まりました。


10-0103_08.jpg


そして、草のスープ。
草?ですか・・・・?ってウエイターのにぃさんにも聞いてしまった。
そう、草だそうです。めっちゃ、うまい!


10-0103_09.jpg


そして、きのこのパイ。これは最高にうまかった。
パイのサクっとした触感と、クリームに絡んだきのこの相性は抜群!


10-0103_10.jpg


この後はサラダ・バー。コースメニューなんだけど、
サラダは自分で取ってくる。へぇー、アメリカでは考えられないようなことだ。
と思いながら、何十種類もののサラダの中から自分の好きなものをいただきました。
サラダの後はラム。とってもやわらかい。さいこう・・・・。


10-0103_11.jpg


お腹一杯だったけど、デザートがサラダと同様、バイキングスタイル。
と聞いて、ガッツいて食べてしまった。すべてがおいしかった。
こんなド・田舎によくもまぁ、こんなおいしい食事があるもんだ!と感心。


10-0103_12.jpg


デザートの後はレストランの隣のバーでお酒。
トランペットとピアノの寂しい感じのする音楽でした。
私はkeith jarretとか、herbie hancockとか、chick coreaなどのジャズも好きなので、
この空間といい、音楽といい、申し分のない夜でした!


10-0103_13.jpg


ツーショット!最高の夜を味わった私達の最高の笑みです。
(ちょっと疲れてる?あはは。)


10-0103_14.jpg

 きゃー。とっても素敵だわ。と思われた方!私も行きたいわ!と思われた方も!左をクリック!


この記事に対するコメント

きゃーー♪
いいですねーここー!行ってみたいわー!
最近インディアナは極寒で、温泉と聞くだけでもう飛んで行きたい感じです。

あけましておめでとうございまーす!
るんるんさんのビックチェンジ?
なにかなー?楽しみにしてます!
【2010/01/06 11:49】 URL | ゆい #DbkPbDaM[ 編集]

建物はモダンなのに自然の中で温泉なんて、贅沢山盛り。薮のなかでガラス張り、逆グリーンハウスに住んでみたいけど、光熱費が大変かしら。妄想膨らむルンルンのブログ、大好きよ。(ハート) ファンより。
【2010/01/29 14:10】 URL | 虎子 #-[ 編集]

ゆいさん
あははは。確かに・・・。インディアナは寒いよ!!!覚えてる!!!ケンタッキーもめっちゃ寒かった.寒くて、水のパイプが凍って水を使えない日もあったくらい.そして、アイス・ストームが最悪だった.きれいだったけど、そこら中の車がおっこった大きな枝につぶされているのをみて、怖かった.でも、もうそろそろ春!楽しみですね.
【2010/02/17 02:13】 URL | ルンルン #-[ 編集]

虎子さん
でしょーでしょー!!!本当にすばらしい建築でした。どこをみてもpicture perfect! もう一度行きたい場所です。絶対に訪ねてくださいね!
【2010/02/17 02:14】 URL | ルンルン #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

ルンルン

Author:ルンルン
日本生まれ育ち。心はグローバル。機内で出会ったスミス君と5年の恋愛を経てゴールイン。シアトルの建築事務所で6年半勤務。日本に引越し。東京の某有名建築家の元で4年半勤務。現在は立ち上げた設計事務所で日々精進!日・米共に1級建築士。夫のスミス君と東京ライフを満喫中。趣味は旅行、映画、音楽、料理、ピアノ、ヨガ、パーチーなどいろいろ。目指せ、リア充! 建築に興味のある方は下のサイトにもいらして下さい。フェイスブックのページを「いいね」してくれると嬉しいです♡

  MARU-CHI SITE  border=0></A></p>
   <p style=


最近の記事


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のコメント


カテゴリー


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


RSSフィード


































商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。