.........ME SO JOLLY.........
12年間のアメリカ生活を終わらせ、2010年3月から日本で熱く生きてます!三十路まっただ中!ポジティブでステキな40代を目指すのみ!熱く生きて損はなし!ミ―ソージ(ョリー)!
肉とグリーシーフードでしめくくります

なかなかこの旅行記終わんないのですが、
今回が最終記です。(ほっ・・・やっと日本に戻れる)
渡航前日はサン・クレメンテからベイエリアに車で戻りました。
ハイウェイ5は特に美しい景色があるというわけでもなく
つまらないのが難。下のような景色が延々と続きます。


140518_01.jpg


たまに見かけるフルーツスタンドに止まることなく
走り続けました。
こんなところで買えるフルーツはとっても
フレッシュなんだろうな・・。
もっと時間に余裕があったらじっくり買い物したい!


140518_06.jpg


お昼はハリス・ランチ・レストランに行こう!ということになり、
少し遅い時間になるけど、そこを目指して突っ走りました。
ランチとは和訳すると大牧場なのですが、
ここまでたくさんの牛を見ることになるとは・・・
牛乳用?って聞いたら、
スミスファミリーは口を揃えて、いいや、肉用・・・と。
さすが、アメリカ。肉食系が多い国です。


140518_02.jpg


なかなか有名と噂に聞く、
ハリス・ランチ・レストランはハイウェイを降りると
突如姿を現しました。少し不気味です。
水不足が深刻化しているカルフォルニアで
オアシスのように緑がしっかりと手入れされているところを
見ると少し悲しくなるのは私だけでしょうか???


140518_05.jpg


レストランありの、ホテルありの、肉屋さんありの、
盛りだくさんな施設(?)です。
そしてかなりのゴージャス仕様。
こういう建築をみるとすぐに植民地時代・・・
と思ってしまうのですが、
決してその時代に作られたものではございません。
カルフォルニア特有のテラコッタの屋根で
植民地時代の建築を意識して設計された感じですね。
1977年に建てられたそうで、それ以来、
約1日2000人のゲストが行き来しているそうです。
すっげ。2000人!このド・田舎で???
(この辺りに住んでいらっしゃる方読んでいましたら
ごめんなさい・・・・)


140518_03.jpg


残念ながら、お食事の写真がない!
私とスミス君は温野菜のサラダと
ルーペン・サンドイッチをシェアするためにオーダーしたのですが、
温野菜がたくさん盛られたお皿が2皿出てきたため、
スミス君ママが慌てて、シェアするのよ。
と言ったら、ウェイトレスがにっこり笑って、
そうよ。シェアですよ。というではないですか!
グリルされたロメインレタス、アスパラガス、ズッキーニ、人参、
レッドペッパー、アボカド、ポータベロマッシュルーム、
ローストガーリック等々がたくさんのったこのサラダ。
半分だけでも十分!ってほど量が半端ない!
そして美味!
パンもついてて、これは17ドル払う価値あり!
(8%の消費税と約20%のチップを払うと
30%上乗せになることは要注意!
約22ドルほどになります。)
そして出るときにお肉が売られていることに気が付く。
そして、車の外にいた牛君達が
ここで消費されていることにやっと気が付く。
そして、自己嫌悪タイム。
でも、仕方ないよね…肉ばかり食べたってわけじゃないんだし・・・
ルーベン・サンドイッチはコーンビーフがメインだけどさ・・・
でも、もう、殺されてある肉なんだし・・・


140518_04.jpg


お腹いっぱいになって、ベイエリアに戻りました。
そして、パッキングをして、
次の日の昼、日本に帰国!
帰りもサンノゼからでANA、ボーイング787!快適!
最後にスミス君と私、グリーシーフードを
PIZZA MY HEARTにて頂きました!
あばよ、アメリカ、また、8月に戻ってきまーす!


140518_07.jpg


ほんと、アメリカ人って肉好きな人、多いね!と思われた方!日本の生活報告も待ってマースと思われた方も!左をクリック!

この記事に対するコメント

少し前までカリフォルニアに住んでいた者です。
Harris Ranchが懐かしくてコメントしてしまいました。
レストランの名前はhorseshoeだったかなあ、T boneがおいしかったのをよく覚えてます。
なつかしい!!!
【2014/05/20 18:49】 URL | WESTLA #-[ 編集]

WESTLAさん
レストランの名前がHARRIS RANCHかと思っていました!いやぁ・・・美味しかったです。きっととっても懐かしいでしょうね!私もきっとシアトルのレストランの投稿をどこかで見たら懐かしく感じると思います!
【2014/05/22 22:00】 URL | ルンルン #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




プロフィール

ルンルン

Author:ルンルン
日本生まれ育ち。心はグローバル。機内で出会ったスミス君と5年の恋愛を経てゴールイン。シアトルの建築事務所で6年半勤務。日本に引越し。東京の某有名建築家の元で4年半勤務。現在は立ち上げた設計事務所で日々精進!日・米共に1級建築士。夫のスミス君と東京ライフを満喫中。趣味は旅行、映画、音楽、料理、ピアノ、ヨガ、パーチーなどいろいろ。目指せ、リア充! 建築に興味のある方は下のサイトにもいらして下さい。フェイスブックのページを「いいね」してくれると嬉しいです♡

  MARU-CHI SITE LOGO_新2_小


最近の記事


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のコメント


カテゴリー


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


RSSフィード


































商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。