.........ME SO JOLLY.........
12年間のアメリカ生活を終わらせ、2010年3月から日本で熱く生きてます!三十路まっただ中!ポジティブでステキな40代を目指すのみ!熱く生きて損はなし!ミ―ソージ(ョリー)!
スミス君のお供

スミス君のお供、ルンルンです。
昨日はスミス君の耳鼻科に
付き添わせていただきました。
私の丹念なリサーチで見つけた
虎の門病院の熊川先生のところへ。
紹介状がないと診ていただけないため、
今まで通っていた耳の先生に
紹介状を書いてもらいました。
この先生は本当に素晴らしかった。
お供の役割の80%は通訳だったのですが、
その必要性がまったくないほど英語が堪能。
そして、スミス君の耳の問題と
その理由についてすべて
バン!バン!バン!って言い当て、
CTスキャンからのデータをもとに
今後の解決法を分かりやすく説明してくれ、
今まで不透明だった部分が
全てクリアとなり、心配事が一つ減りました。
名医に心から感謝です。
そして、熊川先生、ユーモアたっぷりで
英語でも日本語でも笑わせてくれるんです。
スミス君も大満足でした。
お供も嬉しいです。
着いたのは9時、病院を出たのは12時半。
ながーいお供でした。
虎の門病院で見つけた面白いシステム。
こちらの動画でどうぞ。







これは最新の技術?と思ってたら、
医師の友人がこれはかなり古いシステムと
説明をしてくれました。
カルテはすべて電子化されてあるし、
検査検体は通常シューターっていうもので
行き来しているので、
このノロノロとしたシステムは古いらしいです。
でも、今まで一度もみたことのない
私としては斬新極まりないシステムでした。
3時間以上病院にいたため、
このシステムで少しは気が紛れたので
大変有難いです。


改めて思ったこと、一つ。
それは、なぜ、病院の設計は
ここまで陰気くさいのか!ということ!
絶対に暗くしなければならない部屋は
あること、知っています。
私もクリニック設計には2件かかわったので
ベイシックなことは理解しています。
調剤室、手術室、等等。
日光は一切禁止です。
診察室も直射日光が入ってしまうと
診察しにくい場合があることも知っている。
しかしです。
先生だって、8時間以上、
このお部屋にいるわけでしょう?
大丈夫かしら?
ロビーや廊下で長時間過ごさなければならない
患者さんはすでに暗い気持ちで
病院に来てるのに、
余計暗くなってしまわないのかしら?
だからと言って、壁色を
ラブホのような色にすればいい
ってことじゃないんだけど・・・
なぜか、病院の壁の色は
あわーくてうすーい色が多い。
うーん・・・
かっこいい病院だったら、
待ち時間も苦にならないんだけどなー。
とまぁ、いつも建築について
考えています。職業病ね・・・
お供のお礼にスミス君は
AFURIに連れて行ってくれました。
お供は美味しいラーメン大好きっす・・・
ありがとうよ、ご主人様。



150429_01.jpg



だしが美味しい!品がいい!
麺も、チャーシューも、卵も絶品!
そして、なんといっても空間がオサレ!
初AFURIでした。


AFURI私も大好き-!美味しいよね!と思われた方!確かに病院の設計って陰気くさいの多い!もう少し改善してもらいたいですよね!と思われた方も!左をクリック!いつも応援クリックありがとうございます。とても励みになります!

この記事に対するコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/04/30 14:49】 | #[ 編集]

ミホシさん
ほんのちょっとのことかもしれないんですよね。ベンチを木のベンチにするとか、照明を変えるとか。設計者として絶対に忘れたくないです。暗くなっている人が暗くなっている理由さえ忘れてしまうような空間があれば、なんて素敵だろう・・って思います。実は私が最後に携わったクリニック、「空の森」の根本にある考え方なんです。心をクウ(空)にする。気が付いたら不妊治療のことなんて忘れちゃうくらいリゾート感一杯。まぁ、ここまでお金をかけなくてもいいけど、とにかく病気になりそうな空間はないですよね!
【2015/05/01 20:26】 URL | ルンルン #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する




プロフィール

ルンルン

Author:ルンルン
日本生まれ育ち。心はグローバル。機内で出会ったスミス君と5年の恋愛を経てゴールイン。シアトルの建築事務所で6年半勤務。日本に引越し。東京の某有名建築家の元で4年半勤務。現在は立ち上げた設計事務所で日々精進!日・米共に1級建築士。夫のスミス君と東京ライフを満喫中。趣味は旅行、映画、音楽、料理、ピアノ、ヨガ、パーチーなどいろいろ。目指せ、リア充! 建築に興味のある方は下のサイトにもいらして下さい。フェイスブックのページを「いいね」してくれると嬉しいです♡

  MARU-CHI SITE  border=0></A></p>
   <p style=


最近の記事


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のコメント


カテゴリー


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


RSSフィード


































商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。