.........ME SO JOLLY.........
12年間のアメリカ生活を終わらせ、2010年3月から日本で熱く生きてます!三十路まっただ中!ポジティブでステキな40代を目指すのみ!熱く生きて損はなし!ミ―ソージ(ョリー)!
60日ルールと安藤氏

政治に関するいろんなことを
私は理解していない。
勉強不足だ。
あまりにも勉強不足で自分が恥ずかしい。
「60日ルール」って知ってました???



日本の国会は衆議院、参議院で
両院で構成されていて、
法を作る、立法権をつかさどります。
「60日ルール」というのは
衆議院が可決した法案を
参議院が受け取り、60日以内に採決されない場合は
「否決された」と見なし、
その案を再度衆議院に持って帰り、
3分の2以上の賛成さえあれば、
参議院がよしといわなくても
法が成立するといった内容のもの。
ええええ!何それ!でしょ?
与党は現在衆議院の3分の2以上を
占めているらしいです。
だから、この案はほぼ確実に通っちゃうんです。
何じゃこりゃ!
そして、これ見てください!
こちら。
報道ステーションのサイトなんですが、
ありえません!
憲法学者151人へのアンケートの結果です。
そして、その下には
解答者の名前、
そして、その名前をクリックすると
各々の言葉で違憲である理由が書かれてあります。
そもそも違憲である内容が
なぜ法案として通るのかが
全くをもって理解できません。



また、万が一通ってしまったら、
自民党の支持率は下がり、
与野党が逆転する。
そうなると、いったん通った安保法案を
取り消すことって可能なのでしょうか?
分かんないことだらけ。
あと、もう一つ。
3権分立のシステムを使って、
この違憲を裁判所で裁くことは可能ですか?
違憲立法審査権
「法律・命令・規則・処分が憲法に
適合するか否かを審査する裁判所の権限。
最高裁判所が終審裁判所として
その権限を有する」
を使うことって可能でしょうか???
あぁ!
どうにかしてこのおかしな状況を
食い止めたい!!!!



話は変わるのですが、
今日の安藤氏の
記者会見はあっぱれでした!
さすが、安藤さん、うまく説明した!
興味のある方、こちら、どうぞ。
動画も是非。面白いです。
安藤氏のおっしゃる通りですよ。
2008年の北京五輪のメインスタジアム
の総工費が540億円
だったってこと、ご存知ですか?
そして、2012年のロンドン五輪では610億円。
あの超物価高のロンドンで!
もちろん今回は大きなアーチがあったり、
他のスタジアムでは見られないような
免震構造でなくてはならないという
事実もあると思うのですが、
それにしても、いくらなんでも
はじめが1300億で
1625億という見積もりが出た後、
最終的には2520億になっちゃうの?
どう考えてもずさんすぎる。
ドンブリ勘定もいい加減すぎる。
予算オーバーなんて、
どのプロジェクトにも存在する。
だけど、少しずつ仕様を変えて、
材料を変えて、予算に近づけるというのは
日本設計・施行チームの役割じゃないでしょうか。
ここでかっぽり儲けようって誰かが
思っているとしか考えられない。
とにかく今後の動きに注目です。



60日ルールは使ってほしくない!今後どうなるのでしょうか?と思われた方!安藤氏は全部隠し事なしにはっきりと説明してくれるから気持ちがいいですね。と思われた方も!左をクリック!いつも応援クリックありがとうございます。とても励みになります!

この記事に対するコメント

今回の強行採決の件もですが、個人的にはやはりオリンピックを誘致したことも未だにしっくりきていません。きっと首相は覚えていないでしょうが、原発の放射性物質について、全くもって根拠のないアピール等、色々と今の政権にはうんざりです。このまま法案として通ってしまったら、国民はどうすればいいのでしょうかね。。。
【2015/07/17 10:00】 URL | あちゃひ #RAAOv.5M[ 編集]

あちゃひさん
誘致すると経済が盛り上がるから?なのかと思っているのですが、違うのでしょうか?首相は結構意見を変える人ですね。本当に政治的に動く人です。怖いです。子供いないみたいだけど、できなかったのかなぁ・・・?子供いたら、こんな法案通そうなんて思わなかったと思うんだけど・・・
【2015/07/19 00:30】 URL | ルンルン #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する




プロフィール

ルンルン

Author:ルンルン
日本生まれ育ち。心はグローバル。機内で出会ったスミス君と5年の恋愛を経てゴールイン。シアトルの建築事務所で6年半勤務。日本に引越し。東京の某有名建築家の元で4年半勤務。現在は立ち上げた設計事務所で日々精進!日・米共に1級建築士。夫のスミス君と東京ライフを満喫中。趣味は旅行、映画、音楽、料理、ピアノ、ヨガ、パーチーなどいろいろ。目指せ、リア充! 建築に興味のある方は下のサイトにもいらして下さい。フェイスブックのページを「いいね」してくれると嬉しいです♡

  MARU-CHI SITE  border=0></A></p>
   <p style=


最近の記事


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のコメント


カテゴリー


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


RSSフィード


































商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。