.........ME SO JOLLY.........
12年間のアメリカ生活を終わらせ、2010年3月から日本で熱く生きてます!三十路まっただ中!ポジティブでステキな40代を目指すのみ!熱く生きて損はなし!ミ―ソージ(ョリー)!
インターナショナルスクールについて

セントメアリーズのスクールバスを見て以来
なんとなく気になっている
インターナショナルスクール。
小学生の頃からかなり変だった私は
普通の公立中学に行ってたら
ヤンキーちっくなねぇちゃんの標的確実。
あの頃はまだいたんですよ。
ヤンキーってやつ。
いじめってやつににも
小学4年の時にあったし・・・
可愛いもんだけどね。
うちの親は心配だったのでしょうね・・・
きっと。
私立中学の受験を考える前に
インターも見に行った記憶があります。
結局英語での授業とか無理!って
私が思ったのかな?
どうして断念したのかよく経緯を覚えていないけど、
あの時初めてインターの存在を知った。



普通に中学受験をして
6年一貫の女学院に行ったんだけど、
高校の時、仲良しの友達が
セントメアリーズでサマースクールに行ってて、
ある人が好きになったとかなんとかで
見に行ったことも記憶にある。
その時初めてセントメアリーズという
存在を知った。
男子校なのね。と知った。
でもサマースクールには女子も
参加オッケーみたいな?



数年前の話。
たまたま見ていたアカペラの大会で
セントメアリーズの
利口そうな高校生の男の子達が
真剣にアカペラを歌っている姿をみて
正直ときめいた。
そしてその時から
セントメアリーズと聞くと
ピーン!と
アンテナが張ってしまうのです。
しかし、先日恐ろしいことを発見しました。
それは学費です。
学費がビックリするほど
衝撃的に高い!!!

  ・初年度 284万円
  ・その他の年 214万円

例えば小学生から入ったと仮定。
そうすると高校卒業まで・・・・




2638万円!!!!!




しかも制服代とか、交通費とか、
交際費とかいれたら軽く
3000万円いく!
そして、そのあとには大学の費用もある。




ハッ!(゚o゚ )ハッ!(゚o゚)ハッ!( ゚o゚)




息が・・・苦しい!
親の年収が3000万円はないと
教育費を払い続けるのが
苦しくなるという噂。
そりゃそうだよなぁ・・・
こんなに高いんだもん!!!!
ここまでして子供にお金をかけるべきなのか。
でも、あり余る程のお金があったら
あの可愛らしい制服を着させて
最高の教育を与えたい。
そして利口な友達に囲まれてほしい・・・と
思ってしまうんだろうなぁ・・・
妊娠もしていないけど、
自分の経済力のなさによって
子供にいい教育環境を与えられないのかと
思うとつらい。
でも、せめてうちは英語と日本語の
教育はばっちりできるかな?
日本語の方が無理かも(笑)
私が頑張らなきゃ!
いろんな意味でね!



ひょえー!だね。それはびっくりな価格だ!と思われた方!子供の教育については産まれたから心配すればいいんじゃん(笑)?と思われた方も!左をクリック!いつも応援クリックありがとうございます。とても励みになります!

この記事に対するコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/09/23 15:20】 | #[ 編集]

sonomamaさん
えー!お姉様だったの???こXXさんだと思ってたんだけど。お姉様もインターのサマースクール行ってたの?なんか、私の記憶、交錯してるかも・・・とにかく高い!高すぎる!私立は小学生からは無理だね。でも、頭が究極によけりゃ中学、高校はやっぱり私立かんがえちゃうよねぇ・・・かXXちゃん、どうするよ?頭いいでしょ?
【2015/09/26 19:23】 URL | ルンルン #-[ 編集]

学費高い=良い教育、というわけじゃないと思います。
インターは駐在か経営者、芸能人ばかりです。経産的に恵まれた一部の方々ばかりが集まる集団にいれることに私は逆に抵抗があります。
うちは夫が子供たちをインターに行かせたくて揉めてます。
でも英語環境にいた方が将来は広がるんだろうなとも思う自分もいます。

私は都立高、国立大(の在学中に留学)で、今は外資系勤務ですが、自分はきちんと自分の将来を考えながら生きてきて、それなりに満足していて幸せ。だから子供たちにも、親が用意した道ではなく、自分で生きて行ってほしいな思うのです。
【2015/10/11 14:48】 URL | #-[ 編集]

ななしさん
私もななしさんのようにきっぱりとNOと考えられる人になりたい!どうしても弱い自分が表面的な評価に惑わされているような気がする。英語なんて私とスミス君が頑張ればちゃんと話せるようになるはずなんだから、それだったら、日本の教育にどっぷり漬からせることが大事なのかなぁ・・とも思う。環境の似たものしかいない私立とかインターにいれさせるのではなく、いろんな人がいるんだよということを若いころに教えることって大切なのかな・・・とはいえ、選択肢あっての選択ではなく、私たちの場合、インターなんて経済的に無理なんだから、なに言ってんのー111って感じだけど。もし選択肢があれば、もう少し客観的に判断できるのなぁ・・・
【2015/10/11 15:30】 URL | #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する




プロフィール

ルンルン

Author:ルンルン
日本生まれ育ち。心はグローバル。機内で出会ったスミス君と5年の恋愛を経てゴールイン。シアトルの建築事務所で6年半勤務。日本に引越し。東京の某有名建築家の元で4年半勤務。現在は立ち上げた設計事務所で日々精進!日・米共に1級建築士。夫のスミス君と東京ライフを満喫中。趣味は旅行、映画、音楽、料理、ピアノ、ヨガ、パーチーなどいろいろ。目指せ、リア充! 建築に興味のある方は下のサイトにもいらして下さい。フェイスブックのページを「いいね」してくれると嬉しいです♡

  MARU-CHI SITE  border=0></A></p>
   <p style=


最近の記事


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のコメント


カテゴリー


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


RSSフィード


































商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。